上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 空気の冷たさが、見える景色を鮮明にさせる。

toki70129.jpg


 寒さで縮こまる顔を上げると、そこに広がる夜景は、深い空に突き刺すようにそびえている。
 上へ、上へと突き刺すような鋭利感が、頭を一層冴えさせる。

 日々大変だけれど、決して不幸ではない。生きている確信を、冷気は脳裏に焼き付ける。
スポンサーサイト

 知人の結婚式の二次会に呼ばれて、行って参りました~。
 いいですねぇ~、幸せになる人を見るというのは!

 で、二次会の定番といえば、ビンゴがあるわけですが、時任、結構ビンゴ好き。揃うこともそうですが、穴を空けていく作業が好き。
 そんな気持ちでいつもビンゴをするからか、こういった席でほとんどビンゴになったことがなく、景品をもらったことがありません。
 今回も、ビンゴどころかリーチにもならず、ご覧の有様。

toki70127.jpg


 いやいや、好きでも、なかなかうまくいかないものですね!

 そうそう、今回司会者の方が関西の方だったのですが、ビンゴの時の掛け声が「ビンゴでシュー」(合ってるかな?)でした。関西ではお馴染みの番組の掛け声とのこと。時任はじめ、その番組は知らない人が多かったのに、妙に盛り上がり、新郎新婦の顔も穏やかで、良い式に参加させてもらったその勢いで、4次会までつきあってしまった時任の一日でした~!

 

 「五重塔」のロケです。

 本日は、以前「ラジカル」の大食いで、ふぐ食べ放題のロケの時にお店を使わせて下さったガッツ石松さんとの共演。

 場所が神社で、待ち時間も神社の待合場所で過ごしていたのですが、なんだか懐かしい雰囲気。

toki70126-1.jpg


 いえ、ポットではなく、石油ストーブとかふすまの感じとか、です。

 で、こちら現場で打ち合わせ中~

toki70126-2.jpg



 抱き合っていますが、残念ながらラブストーリーではありません。

toki70126-3.jpg


 ロケが終わり、記念撮影~! と思ったら、ガッツさんの顔が影に…すいません~!


toki70126-4.jpg


 今回のロケでは、ちょっともみ合うシーンがあったのですが、ガッツさんに「力強いねぇ~」と言われ、妙に嬉しかった~。あれ?この感想でいいのか??

 そうそう、一緒に画像を撮って貰うときに、「いいですか?」とお聞きしたら「OK牧場!」と連発して下さいました、ありがとうございます!

 先日1/16の採血結果を元に、花粉症のレーザー治療に行って来ました~

 データはこちら!

toki70124.jpg


 もう、明らかにスギが重症一歩手前状態。また、以前もデータを採ったことがあり、今回は検査していなかったハウスダウスも反応ありなので、常に鼻が詰まっている状態…

 それが、遂にすっきりするのか???

 治療前の予定が長引いてしまい、予約時間ギリギリで病院へ。
 他の方の予約も季節がら、ギュウギュウに入っているので、着くとすぐさま、麻酔用のガーゼを両方の鼻にズボっ、ズボっと突っ込まれ、待つこと15分。徐々に、歯の辺りまで痺れて来ているのがわかる。

 レーザー治療は、鼻の粘膜を焼くわけですが、90%の人が無痛とのこと。残りの10%にならないことを祈りつつ、いざレーザー照射!
 焼ける臭いがする、とは聞いていましたが、最初魚が焼けるような臭いが。人間が焼ける臭いは、もの凄く臭いとよく言いますが、どんな臭いかと覚悟していただけに、これなら大丈夫と、あとはひたすら緊張しないように呼吸を整えつつ、焼いて頂きました。そうそう、本当にジュージュー音も聞こえてきました。

 終わって先生から「術後1週間は鼻水がひどいですが、特に今日はひどいですよ」と言われたものの、しばらくは妙に鼻通りが良い。麻酔が鼻の壁を収縮させているので、余計いつもより空気がよく通っているとのこと。これが、あと数時間でダラダラか~、と思いながら病院を後にしました。

 すると、本当に3時間ぐらいすると、つーっと鼻水が。こうなると、常にティッシュを鼻に当てている状態。もう、一枚なんて面倒くさいと、ティッシュを10枚ぐらい丸めて、ボールのようにして当てていました。かなり端から見たら変な人です。でも、ティッシュを離すと、もっと凄いことになるので、まぁ、どっちがいいか、ですね。
 鼻水はずーっと出続ける訳ではなく、時折タラーっとくる感じ。その時間の間隔が短いかな、ということなので、花粉症よりは楽。しかも、鼻は常に通ったままの状態なので、更に花粉症に比べたらマシ!

 夜になると、徐々に鼻水に血液がまざりはじめ、ティッシュがオゾマシイ状態に。痛み止めを飲んでいることもありますが、痛みがないだけに、ティッシュを離した瞬間、ビビりますね。

 そんなこんなで、ティッシュの消費はかなり高く、帰ってからのゴミ箱は本当に、何をしたの?っていうぐらい、使ったティッシュの山。
 自分で凄いな、と思ったのは、20年以上花粉症と戦っているだけあって、これだけ鼻をかんでいても、鼻が赤くなっていないこと! ふふふ、これはある意味、特技と言えるかも。

 通常は、この治療、1~3年持つらしいのですが、時任の場合、ハウスダストのアレルギー反応もあるので1年ぐらいしか賞味期限はないらしいです…。
 まぁ、今はとにかく、1年先の心配よりも、この1週間、鼻水との戦いに、頑張ります!
 

 お仕事関係の方と会って、食事しましょう~! ということで、出向いたところ、「カニ食べ放題のお店が近くにあるので行きましょう!」ということで、食べて来ました~!

 食べ放題は好きなのですが、カニの食べ放題は初めて!
 なぜなら、殻を剥くのが面倒くさい。手が痛くなる、チマチマした作業は苦手…でも、それを抜かせばカニは大好きです!
 こういう機会でもないと食べられないと思い、いざ御注文!

 toki70121-1.jpg


 出て来ましたね~。散々な文句はありますが、食べ始めれば、食べ放題でも、美味しいカニで、あとは食べたい一心でひたすら、バキバキと解体して、ハサミを入れて貪るようにパクパク。
 そうなると、話をしにきたのに、黙々と食べている。ふと気になって相手の方を見ると、やはり黙々。これでいいのだと、お互い納得しつつ、更にカニに手を伸ばす。
 その勢いを見て、「やつらは食べる」と判断した店員さんが「次持ってきますか?」ではなく、「次持ってきますね」と無くなる頃を見計らってどんどん持ってきてくれたお陰で、殻が山積みになったオケが2桶。
 カニの味に飽きはじめた頃と手が疲れてきた頃にちょうどタイムアップ。いやはや、凄い集中力を使った気がする。

 こちら、解体後のカニたち。

toki70121-2.jpg


 本当においしゅうございました!
 さ~て、次にカニを食べるのはいつだろう~

 正直、年末に髪を切りたかった…。で、恐ろしいことに、美容院も混んでいて、なかなか予約が取れず、ようや髪を切れたのが2ヵ月後…。

 予約を取れたと言っても、時任の場合、スケジュールの関係で無理クリ入れてもらう形になるので、待ち時間が長くなります。でも、「NANA」をまだ読破していないので、お店の人は「すいません…」と謝ってくれるのですが、逆に読めるので嬉しかったりします。
 通い続けてようやく11巻目。一回で一巻ペースなので、まだまだっちゃ、まだまだ、ですね。

toki70120-1.jpg



 毎回行くと、「カットはどうしましょ?」と担当の仲さんと話をするのですが、最近、髪をアップにする仕事もあるので、冬ということもあり、本当はショートがいいのですが、ちょっとロング目な感じに仕上げてもらうことに。
 前髪はあまり変わり映えしてませんが、後ろのカットが変わりました。って、これも普通に見たら、よくわかりませんが、そう見せるテクの方が凄いな~と思う時任です。
 

toki70120-2.jpg


 さ~て、切った甲斐のあるお仕事、来るかな?

 今年の年賀状に「花まるマーケット」の告知をしていたこともあり、予想以上に多くの方が見てくださり、「見たよ~!」との声を年始から掛けて頂いている時任。

 よくこのブログにもコメントを下さる「yuji」さんはバーを経営しています。
 もともとお仕事関係で知り合った方の紹介で顔を出すようになり、お酒が飲めなくてもお店の雰囲気が良く、時任もふらふらと寄らせて頂いています。
 バーのマスターyujiさんは、現役の映像のカメラマンです。しかも一人でお店をやっているので、お仕事が入るとお店はお休み。撮影所が近いこともあり、業界の人も来ますが、地元の方も多く、いろいろな職種の方が、いろんな話ができる刺激的なのに、マスターの話が和ませてくれます。

 年末年始は忙しく、なかなか顔を出せなかったのですが、ようやく訪れると、yujiさんからも、常連の顔馴染みの方からも「花まる見たよ! あんなに食べるんだ~!」との声が。嬉しいですね~
 そうなると、このお店、ご飯も食べさせてくれるのですが、出てきた「マーボ茄子丼」のご飯の量が、心なしか大盛りに。
 
 今日は、「ご馳走様でした!」ということで、常連さんと一緒に一枚記念撮影。

toki70118.jpg


 御代わりしたい気持ちもありましたが、今日は話でお腹を膨らませて帰ってきました。

こちらはバーのマスターであり、カメラマンのyujiさんのブログです。

http://blogs.yahoo.co.jp/yuji11243591

 そろそろ訪れようとしている花粉症シーズン。冬の次には春ではなく「花粉」という季節の訪れる時任。
 さ~て、今年はどうするか、と考えて、以前から「良い」と聞いていたレーザー治療を選択することに。

 ようやく、良さそうな病院をみつけたものの、忙しくて足を運べず、今日行くことができました。
 待合室で「レーザーか~、じりじり肉の焼ける臭いがするらしいなぁ~、終ったら鼻水が、途方もない量出るらしいな~」とグルグルと前情報が頭を巡る。
 いざ名前を呼ばれて入っていくと、「今日はアレルギー反応を見させてもらいます」ということで、採血のみ。

toki70116.jpg


 それもそれで、針を刺される瞬間はドキドキでしたが、非常にうまい看護士さんで、スっと針が入り、痛くない! うまい看護士さんに当たると、感動するのは私だけでしょうか?

 レーザーで鼻の粘膜ジューーーは来週になってしまいましたが、これも薬による身体に対する負担を少しでも軽くするため! ちょっとこの一週間はドキドキです。
 更に心配なのは、その2日後にあるロケのこと。鼻水の時期が1週間から2週間も続くらしいので、鼻詰まり声になってしまうこと。もう今からごめんなさい! と謝ってしまう。だって、この時期を逃したら今年の花粉症に間に合わないんですもの~

 「花まるマーケット」放送されましたね~!
 時任は、朝から仕事で出ていたので、オンタイムで見れず……。夜中帰ってきて録画していた放送を見るよりも、みなさんのBBSの声を拝見。
 読んでいて「タヒチアン・ダンスとは何だ?」と思いながら、放送を見ることに。
 
 ロケでは、スタッフの方から心配して「無理せずに食べて下さいね」と言われ、「は~い」といつもバイキングでは食べる量を盛ったのですが、放送を見ていて、確かにこうやって見ると、多いのかもと、苦笑しながら見てました。とはいえ、普通の人の一食分の量というのがよくわからないのですが。

「この量で、少ないかな?」と心配しながら見ている時任の図。

toki70111.jpg


 ともあれ、今まで基礎代謝を計ったことがないので、今回は「なるほど~、人より高いのか~」と、自分で感心してしまいました。運動嫌いだけど、忙しくてそんなに変動がないのかと思っていたのですが、根本的に違うことで、大きな変動なく体型が変らないのはそういうことなのかと、それがわかった今回は、良いお仕事させていただきました。

 さて、今回もたくさんの方に見ていただきましたが、大食いで出演すると「女優」という印象よりも「たくさん食べる人」という印象が、放送が終った後には、毎回強くなりがちなのですが、あくまでも「女優で食べるのが好きな人です」ということを、みなさんお忘れなく~!

 朝の忙しい時間、頑張ってみてくださった方、録画して観て下さった方、本当にありがとうございました!
 今回、残念ながら見逃した方、次回は「行列のできる法律相談所」の放送が来月ありますので、そちらは見られるといいですね!

 「はぴっぽ」で、「はぽらじ」なるものがあります。もう、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、いわゆるネット・ラジオで、「はぴっぽ」で配信しています。

 そして「はぴっぽ」では、「レポート」なるものが見れます。これ、イベントごとに、こんなことしてますよ~、というのをレポートとしてまとめてあって、HTML形式とPDF形式で見られます。

 何が言いたいか、というと、ひと言「凄いな~!」ということ。時任は自分のサイトの更新もままならなかったりするので、こうして、「イベントでこんなことがありました」というのを、しっかり形で残してくれていることに、ただただ感謝。

「はぽらじ」に関しては、昨年から時任も登場してしゃべっているのですが、自分の出ているラジオがいつでもパソコンやiPodで聞けるというのが凄い!
 自分のiPodに落として聞いていて、結構適当にしゃべっている部分ありますが、本音でしゃべったりできる、文字では伝わらない部分とかも伝わって、これは良い! とどんどん作ってみなさんに聞いてもらいたい! と切に願ってしまいました!

 いや、宣伝と言われたらそれまですが、ちょっともっと知ってもらえたらと、切に願ってしまったもので、書いてしまいました。
 今、レポートは2004年からのイベントを網羅。「はぽらじ」はシリーズ5まであって、先日のエステ・イベントの休憩中などの声が入っています。

 気になったかた、「はぴっぽ」の「LIBRARY」を覗いてみてください!

http://happypo.net/

 この三連休、大荒れ、という予報。
 でも、今晴れている。
 月まで出ている。

 雨が降る中、朝は吐く息が白くて、余計寒さを感じてしまったが、雨が上がっていることで、夜はなんとなく、白い息も許せたりする。
 そんなに雨はキライではないけれど、仕事で出かけるとなると、靴はどれにしようかと、いろいろ気を遣うので、ナーバスになりがちだ。
 
 雨の中、長靴を履いている人をみかけた。
 そうそう、一番気を使わないんですよね。最近はオシャレなものが出ている。
 いつから長靴を履かなくなったのだろう。どうしても、ダサダサなイメージがあって、倦厭してきたが、激しい雨も水たまりもズンズン進めるのは、長靴だけだ。
 何も気にせず水たまりに足をバシャっと、突っ込む感じを思い出したら、なんだか無性に長靴が欲しくなった。いや、これは欲しいぞ! どうやら、今年最初の買い物は長靴になりそうだ!
 とはいえ、冬は空っ風の乾燥関東地方だから、冬はあまり雨が降らないんですよね……

 新年、もう5日も経ってしまいましたが、時任はようやくお正月を迎えた感じです。
 年末からロケ、工場長、イベント、そして、今回ご報告する出来事が、畳み掛けてやって来ていましたが、ひとつひとつ落ち着き、やっと一息つけました。とはいえ、まだやらなければならないことが残っているので、油断禁物の状態は変りませんが……。

 2005年にフリーになり、2007年1月に個人事務所設立する運びに。なにやら大層な響きになっていますが、これからも女優を続けて行くことを考え、自分の気持ちを引き締めていく事を考え、今年度より立ち上げる方向にしました。
 経営者としては、かなり未熟ですし、不器用な性格なので、どこまでできるかわかりませんが、支えてくれる人がいてくれる。
 デビューから10年という時間を経て、11年目。自分が出会ってきた人と、そしてこれから出会っていくであろう人との繋がりを、より強いものにできたらと、願っています。
 この業界、甘くないということはわかっていますが、人の力を信じて行けることろまで行きたいと思っています。
 
 事務所の名前は迷いませんでした。このサイトと同じ「STOIC」。これが私の原点で、常に自分に言い聞かせていかなければならないこと。
 まだ、しっかりとみなさんにご報告できる段階というか、内容ではありませんが、時任が年始にあたって、今年の抱負として、ご報告させていただきます。
 走ることはできなくても、一歩、一歩、歩みは遅くても、時に任せて歩く。時任は今年も歩いていきます!

 ということで、気持ちも新たに、白紙の気持ちで、ブログのデザインも変更してみました。

 昨日に引き続き行われた時任のエステイベントが終了しました~!

 本日は仙台から来て下さったり、何年かぶりに再会を果たせたり、時任のエステを堪能してみたい、という方がお見えになってくださいました!

 「どんなことをするのだろう~」とかなり緊張の面持ちの方も、終った後のお顔を拝見すると、しっかりエステでリラックスしてくださったようで、ホッと一安心でした。
 
 そういうお顔を見られることは、確かに一番嬉しいことではありますが、「リラックスはしたけど、キレイになったかどうかって重要なのかな?」という気持ちをお持ちの方に、「こんな風にキレイになりましたよ」と仕上がった結果をお伝えしても、なかなかいつも見ている顔との差が、どんなところに出ているのか、いま一つピンと来ないご様子。
 エスティシャンとしては、きっちりそこは成果を出したいと思っていますので、パックが終った後のお肌を見ることは、1時間エステした結果がきっちりと出る時なのでドキドキでしたが、プロの目からみて結果を出した、ということはしっかりお伝えしておきます。

 キレイってなんなんだ? ということになりますが、肌が健康であることがキレイと思って下さい。逆に不健康な状態だと、キレイではないですよね? 
 じゃあ、エステで何ができるかと言えば、普段のお手入れでは、なかなか行き届かない所もある。そういうお手伝いをするのがエステ。それは性別関係ないと私は思っています。

 その話とは別に、興味深かったのが、ヒゲ。普段は女性の顔をエステすることが多いだけに、これだけ連続して男性の顔をエステしていると、ヒゲの感触や生え方で、泡のふき取り方やタオルの使い方が違ってくる。ヒゲの流れを手の感触で掴んで進めていくことは、本当に興味深かったです。
 昨年の注意書きには「無精ヒゲは剃って来て下さい」としてあったのですが、今年はそれを省きました。なぜなら、剃りたてのヒゲはザラザラして意外とエステしている手に刺激が強かったり、コットンが引っかかったり、ということがあったからです。また念入りに剃られた皮膚をマッサージすると、人によっては赤味が出てきて、痛くないか心配になったこともあり、今年はそのまま来ていただくことにしました。
 エステを性別なく施術していきたい時任としては、これだけでも昨年と今年で、みなさんのお陰で思わぬ学習をすることができました、ありがとうございます!

 ということで、来年はかなり技術アップの状態でみなさんのお顔と接することができそうです! あれ? まだ決定じゃないのかな? また「はぴっぽ」の管理人さんとご相談したいと思います。今年は盛況でしたが、来年はどうかわかりませんものね。来年もみなさんとお会いしたいなぁ~! 時任のイベントは、「はぴっぽ」へのみなさんの反響で開催が決定されますので、改めてにはなりますが「STOIC」と、今回のように時任イベントを企画してくださる「はぴっぽ」を、本年もよろしくお願い致します!

 最後に、今回、来て下さったみなさま、お会いできて、お話できて、本当に嬉しかったです! ありがとうございました! また絶対にお会いしましょうね!

 年始早々の時任のエステイベントの一日目です!

 今回、抽選で当たった方に来て頂きまして、二重の「おめでとうございます」のご挨拶。

 サロンはこちら! 今回は時任がいつもエスティシャンとして活動しているお店を2日間貸切って開催!
 それができるのも、お店が通常営業をしていないからこそ、なので、この企画はどうしてもお正月しか開催することができないのです。

toki70103-1.jpg


 エステ・ウェアの下にははぴっぽTシャツを来て今回は登場です!

 今回のイベントではいろいろな地方から来ていただきましたが、お一人ご紹介したい方がいます。

 静岡から来て下さった中上愈悟さんとは3年前の撮影会以来の再会。
 この方、時任が昔「プレイボーイ」に載ったグラビアをみて、時任の写真を見ながら鉛筆画を描いたことをきっかけに、いろいろな賞をもらうようになり、昨年はマルタに招待されたり、今年はモロッコへ行くことになっていたりと、世界的認知度が高まった方なのです。
 特徴は繊細で、細密な鉛筆だけで描く画風。「中上愈悟」さんで検索されると、どんな絵を描かれているのか、わかるかと思います。人間味溢れる表情を描くことで評価されて、日本より海外の方が有名人という方です。
 その中上さんが、今も以前も変らず「こんな絵を最近は書いているんですよ」と、ご自分の作品を持って来て下さり、いろいろなお話を聞かせて下さいました。

 その中上さんと。

toki70103-2.jpg


 時任にできることは、みなさんに知っていただければ、ということで日記に書くことしかできませんが、こうして会いに来て下さったのが本当に嬉しかったです!
 

 こうしたイベントを開催した時に、集まって下さる方を「ファン」と世間一般では言うかもしれません。 
 でも、私は、このくくりは好きではありません。
 私は、自分の作品なり、番組なり、生き方なり、何かしらに共感して下さって応援して下さる方をそういう言い方で片付けたくない、という気持ちがいつもあります。
 「くくる」ということは、「個」を失った言い方ですが、私を実際に支えて下さっているのは、今こうしてブログを読んで下さっている「個人」の方が居てこそ、支えられていると思っています。そうでなければ、役者として人間が共感できるものを作り出すこともできない。

 では、なぜ今回はエステなのか? と聞かれたら、エステに興味はあるけれど、なかなか機会がない。だったら、私は資格をもっているし、今の私に実際にお会いしてできることはエステであり、人間として自分を支えて下さる方と人間としての対峙できるとともに、直接的にコミュニケーションができる、ということから昨年から企画しています。
 なので、「ファン・イベント」とは、どのイベントに関しても分りやすく「ファン」とは言いますが、スクリーンやブラウン管を通しての距離とは違う、一緒に人生という時を刻んで歩んで生きたい、ということをお一人お一人に私はいつも持っています。もしかしたら、とても欲張りなことかもしれませんが。

 今回、中上さんとは、最初はグラビアということがきっかけの出会いから、新しいものが生まれてきたことが嬉しかったこともあり、ご本人の了承を得て書かせて頂きました。
 
 明日は久々にお会いできる方もいれば、初めてお会いする方がご来店くださいます。今日来て下さった方もそうですが、人が出会うと、新しい関係が常に生まれます。明日も、新しいことを楽しみにしつつ、向いたいと思います。
 


 

 ようやく、年賀状終わりました~!

 初日の出まで! と思っていたのが、気がつくとコタツでそのまま寝ていました…。ここ、数日布団で寝てないなぁ~。起きると、肩が冷えているんですよね、コタツで寝ると。

 で、ポストを開けると、住所がわからず印刷できなかった人から年賀状が届いていて、また部屋に戻って年賀状作成。

toki70101-1.jpg


 う~ん、こうしてみると、凄い量だなぁ~、重い……

 ほっとして、郵便局の本局まで行って投函。
 投函しながら、今年の年末こそは、大晦日をのんびり過すぞ! というのが、今年の初誓いに。

 帰りに明日、明後日のエステ・イベント用のプレゼントスウィーツの材料を調達!
 最近は元旦でもスーパーが開いているので、本当に助かります!

 で、今回のスウィーツは「豆乳黒糖蒸しパン」! 出来立ての方が美味しいと思うので、今日は試作品作り。プレゼントするのは、明日の朝、焼いて持っていく予定!
 さ~て、出来栄えの方は??

toki70101-2.jpg


 とうとう、新しい年を迎えてしまいました。
 大晦日から続いている工場長は、まだまだ稼働中です。ようやく印刷が終りました……

 なんでこんなに時間がかかるかというと、宛先別に内容やデザインを変えたりしているので、だいたい毎年10パターンぐらいの年賀状を作成して、振り分けて印刷する、という作業があるので、これが一番時間がかかるのです。

 印刷が終ったということは、ようやく山は越えたわけですが、大晦日中に間に合わなかった……ぐやじぃ~~
 
 今日は一日中、コタツムリになっていたせいか足がムクむし、お尻が痛くなってますが、夜が明けるまでには終らせたい! 
 なので、毎年恒例の夜中の初詣は昼にして、いつもは拝んでいない初日の出を拝もうと思います。

 年始からバタバタしていますが、本年もみなさま、よろしくお願い致します! 


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。