上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 花粉症のシーズンもピークとなりました。
 で、その後、連続クシャミはないものの、結構症状が出ています…
 クスリも、今最も効果があるよ、と先生は言っているものの、ん~~、いまいち。眠いし、効果は薄いし、私のレベルの花粉症だと、なかなか快適に過すのは難しいよう…
 時任に関しては、なので、もう少しレベルが低い花粉症の人には効果があると思います!

 あと、できることは、体質改善になればと食べているヨーグルトなどを続け、睡眠など少しでも身体にストレスをなくしていくしかないんでしょうね。はぁ~、夢のような改善法は、これから出てくるんだろうかぁ~
 ということで、冬の季節の次は、やはり花粉の季節になってしまった時任。まぁ、でもレーザーのお陰で例年よりはマシなはず! と思い込んで、頑張ってゴールデンウィークまで頑張ります~~~


toki70227.jpg

 花粉症で頭がぼーっとしているような感じの風景に思わず、撮ってしまいました
スポンサーサイト

 久しぶりに昔のアルバムを開いた。

 アルバムを開くまでは、その時のことを他愛もなく感じていたりするが、アルバムを開いてみたその時間は、確かに私は毎日を生きていた表情をしている。それが、懐かしいということなのかもしれないが、改めて開いてみると、年月を経ないと感じられないものが見えてくる。

 卒業してからも、連絡を取り合っている仲間の顔も若い。ここで出会ったから、今もこんな風に繋がっていられるのだ、ということも感じられる。本当に、それぐらい、ずっと開いていなかったから、ページをめくるたびに、ちょっと埃っぽい匂いをかぎつつ、あの時間を共有できたことに感謝しつつ。

 まぁ、そういうものを見た後には、思わず思ってしまうことだが、こういう人生を歩くことになるとは思いもせずに、そこから抜け出すことを思っていた。何かから抜け出そうとする気持ちは、今も同じだが、その違いは、何から抜け出したらいいのかをわかっているか、わかっていないか。

 抜け出したいものがわかっている分、今の方がラクではある。そのために何をすべきなのかを、考えられるからだ。

 この前の日記ではないが、やはり今に後悔はない。たくさんの失敗をしているが、その積み重ねがなければ、納得して今にたどり着いていない。
 本当に私は不器用で、遠回りすることが多いが、「急がば回れ」。目標させ失わなければ、必ずたどり着ける。例えたどり着けなくても、目標に向っていく気持ちがブレていなければ、後悔はない。

 なんだか、最近「後悔」という言葉を使うことが多いが、こんな風に振り返ることで、自分の足元を確認して、更なる大きな飛躍への心構えをしているような気がする。
 これは、あくまでも漠然としたものだが、その根拠のない期待と希望が、新たなるスタートラインへ向かうための心構えに繋がっているのかもしれない。
 まるで陸上競技の、スタート位置に着く前の深呼吸のように。

 

 電車に乗ろうと、ホームを歩いていると、一瞬髪の毛を捕まれて線路側に引っ張られた。
 その瞬間、気を抜いたら本当にすーっと線路側に落ちそうな感覚だったが、頭を振り、姿勢を立て直した。

 私の髪の毛を掴んだのは、この世の手ではなかったが、触られた瞬間ヒヤッとした冷気が首を駆け抜けた。そういうモノに出会ったということは、自分の心に隙ができていた瞬間だったかもしれないし、ただのイタズラ心のあるモノの仕業だったかもしれないが、見る能力はないので、それは不明。

 やれやれと思いながら、もしあのまま電車が来ていて、私も体勢を整えられなかったらこの世から消えていたかもしれない。
 その瞬間、私はこの世に未練があるだろうか? と考えてしまった。いや、未練はない。やりたいことをやり、悔いの残らないように決断し時間を過ごし、前へと進んでいることを考えると、今この瞬間に関しては悔いは残らない。
 果たして未来への悔いはどうだろうか。やりたいこと、まだ見た事のないものへの好奇心はある。でも、それは常にあるものだから、悔いがあるとか、ないというものではなく、常に私に備わっている資質だから、いつ断たれようとも変わりはない。
 そう考えると、変な言い方ですが、いつ死んでもいいように、私は生きているように思う。ある意味、幸せである。
 こういう考えた方をすると、刹那的に捉える人もいそうだが、いたって自分的には前向き。何かを成し遂げることも大事だが、目の前にあることを解決することで、未来が作られる。
 自分の寿命が続くと思っていても、いつ死ぬかわからない人生だからこそ、いつ死んでもいいという、悔いの残らない生き方をこれからも私はしていきたいと、改めて思ってしまった。

 例年、冬の季節の次は春ではなく、花粉の季節の時任。今年は、初チャレンジということで、鼻の粘膜をレーザーで焼くことに挑戦してから3週間。

 当初は、鼻が詰まって本当に大変でしたが、1週間もすれば落ち着き、2週間目になると、鼻水が気になるぐらい。
 3週間目になって、先生曰く「キレイに落ち着きましたよ」とのこと。そうは言われても、多少鼻が出るなぁ~というのがあり、もっとすっきりすればいいのに、と思っていたのですが、先日非常にたくさんの花粉が飛んだ日に、少しのクシャミを朝しただけで、あとはケロ。その日は、先生によると、かなり飛散していたとのこと。
 そう考えると、あの日のクシャミは、例年の感覚だと“花粉症が始まったかな?”ぐらいだったので、その差は歴然! しかも薬を飲んでいないにも関わらず!
 
 あと、違う点は、鼻がずーっと通っている。これは、かなり時任にとっては、声を出す仕事をしているだけに、大きいです。
 今年は20年以上ぶりに、冬の季節の次には春を気持ちよく迎えることができそうです。この感激は、かなりの期待度です! 早く春よこい!
 

 バレンタインは男性にとっては、貰えるのか、どうなのか?というところで、いろいろ心騒ぎますが、時任の場合、どんなチョコレートがあるのか、美味しいのか? という、あげる、あげない以前に自己消費の日という感じです。

 で、今年はこんなチョコレートを頂きました~! 当然、女性の方々からな訳ですが、頂くと男性が貰った時の気持ちがわかりますね~。妙にテレながら貰っている自分、みたいな。


 さてさて、気を取り直して、こちらは海がめのチョコレート。卵まであって、かわいい~! でも食べちゃうんですけどね。

toki70214-1.jpg


 こちらは、結構、今話題になっているらしいロイズの「ポテトチップチョコレート」。
 時任は、もらって初めて知ったのですが、名前のごとく、ポテトチップにチョコレートが掛かっているものです。
 ポテトチップのしょっぱさと、チョコレートの甘さが、ウマい具合に楽しめて、クセになる美味しさ。甘いかな~と思うとしょぱい味がくるので、飽きずに食べられる!
 これは、ちょっとお取り寄せしてしまうかも~!

toki70214-2.jpg


 みなさんの周りのチョコレート大作戦はどんな戦況でしたか?

 先日問題になった日立の家電製品の正解はこちら!
 「日立 冷蔵庫 “たっぷりビッグ みずみずクール”R-W5700」です!

toki70213-1.jpg


 こちらの商品、扉が軽く、引出しも力を入れずに出せて、閉まる時にも、閉め忘れ防止のために、ピタっと自動で閉まってもくれます! 開け閉めが重いことの多い冷蔵庫なだけに、これはプロモの撮影をしているときに、「凄い!」の連発でした!
 また、薄型構造なのに、収納力があって、しっかり冷やしてくれる。嬉しいのは、取り出しやすい高さ! 取り出しにくいと、忘れられてしまう食材とかあったりするので、これは見やすいし、便利だ~とひとつひとつに感動でした。

 以前の冷蔵庫と比較するシーンもあったのですが、扉の重さが本当に違ったのには、技術の進歩を感じてしまって、ますます便利になっていることにワクワクしてしまいました。

 食べることが大好きなだけに、私の胃を満たす食べ物を快適に保存してくれる冷蔵庫に対する愛着は、執着に近いものがあるので、今回はいろいろとリサーチしてしまいました!

 時任の出ているプロモを観に家電販売店へ行ったら、是非この冷蔵庫を探して見て下さいね!
 こんな感じで「お待ちしています!」

toki70213-2.jpg



商品の更なる情報はこちら!

http://www.hitachi.co.jp/

 もう2月も第二週。新年を迎えて、かなり立ってしまいましたが、なかなか行く事のできなかった初詣に行ってきました~!

 昨年、方位除けに訪れた寒川神社へ再び。前回は、朝早く行った事もあり、スムーズに入れたのですが、今日は時間が空いたこともあり、急遽行く事になって辿り着いてみると、凄い人の列! 

toki70211-1.jpg


 これに並ぶのか? と一瞬めまいがしましたが、並んでみることに。
 すると、アナウンスで「2時間待ちになります」とのこと。この後の予定もあるし、どうしましょ? と思っていると「お急ぎの方はこちら」という看板と矢印が。神前を通らずに、簡易的に行ってくれる窓口があるらしい。
 ご利益ものなので、それもどうかと思いましたが、「時は金なり」という勝手な理由をつけて、そちらの窓口に。

 並ぶよりは早いとはいえ、やはり多少は待つことに。その間、おみくじを引いてみました。あまり、良いおみくじを引いたことがないので期待せずに引いてみると「大吉」!
 あまりにも珍しくて、何度か見直してしまいました。

toki70211-2.jpg


 無事にお札を受取り安心したところで、お腹が空いた! 寒川神社には縁日の屋台がたくさん出ていたので、物色していると「ステーキ」発見! 最近、各所で増えて来てはいるけれど、まだ食べたことなかったので、注文すると、そこからシェフが焼いてくれて出来上がったのがこちら。屋台と侮ってはいけない、ワイン風味のジューシー霜降り牛!

toki70211-3.jpg


 大変美味しゅうございました、ということで、お腹も落ち着いたところで、急いで都内に戻ることに。その帰り道、あ、甘酒呑み忘れた…と後悔ひとつ。



 今日、入ったお店で燈っていた明かり。
 
 怪しげでもあり、魅力的でもあり…

toki70209.jpg


 昨年六月に客演として舞台に立たせて頂いた劇団男魂の第六回公演「point」があり、行ってきました!
 初日ということもあり、どんな感じかと劇場に着くと、満員。さてさて、今回は? と開演を待ちました。

 メンバーが一人、また一人と出てくる度に、懐かしさと、「今回はこんな役をやっているのか~」という面白さで、食い入るように見てしまいました。
 今回は演出家が変わったということで、流れのテンポがいつもとは違う雰囲気に仕上がっていましたが、みなさんの持ち味を生かした形になっていて、非常に面白かった!
 終わってからしみじみ、やっぱり昨年、男魂に出させてもらって良かったな~と嬉しさと一緒になり、またのメンバーとの再会を楽しみに帰ってきました!

toki70208.jpg


 日立の家電製品のプロモーションの撮影に行って来ました~。

 時任、個人的に日立さんの製品は壊れにくく、愛用しているので、かなりウキウキで行って参りました~!

 今回は、2/13に発売予定の新型製品の撮影。店頭で並んだ時に、「こんな製品なんですよ、こんなところが改良されたんですよ」などを、わかりやすくビデオにまとめて、良く流していますよね。そこに時任登場です!

 が、発売までは何に出たのかお伝えできないので、どんな製品のプロモに出たのか、みなさん楽しみに待っていていて下さいね!


 でも、ちょっとヒント。「これな~んだ?」 正解は2/13以降に発表します!


toki70119.jpg


 先日放送されました「行列のできる法律相談所」での和服姿を2007年の年賀状に載せた時任。
 残念ながら、こちらで住所やメールを登録していない方は「一体どんな和服姿だったんだ~!」と、思われていたと思いますので、無事に放送も終了し、その時の画像を約束どおりアップ!

toki70207-1.jpg


 残念ながら、今回放送も見逃してしまった方へ。
「今度こそは見れますように!」の画像です!

toki70207-2.jpg




 放送日のお知らせは「はぴっぽ」のメルマガで配信していますが、時任からの年賀状を来年は欲しいなぁ~という方は、下記のメールにて住所、お名前、ハンドルネームを「年賀状欲しい!」でメール頂ければ、来年よりお送り致します。もしご希望でしたら、どうぞ!

stoic@hyper.cx

 本日は、「行列のできる法律相談所」が無事に予定通り、放送されましたね!
 見てくださった方、ありがとうございます!
 今回は、メインではなかったので、下手すると見逃してしまいそうですが、しっかり着物姿のママ役で登場!
 毎回気になる、訴えられるのか、訴えるのか? 今回は、ある意味、「訴えられない」が正解でした~!


 放送も無事に終わりましたが、本日は成田空港でのロケのあと、面接の時間に間に合うのか? ということで、かなりバタバタとした一日でしたが、本日のお仕事も無事に終わり、ほっとした一日でした。

 成田空港にて、記念撮影~

toki70204.jpg


 本日は、『はぴっぽ』の中で公開しているはぽらじ(ネットラジオ)の収録へ行って来ました!

 最近はイベントの後の感想などをお伝えしていましたが、今回はなんと、時任の代表作「I・K・U」を見ながら、時任自ら解説をしていき、より深くこの作品の見どころをお伝えする内容となっています。
 なので、1時間以上、喋り倒しています。放送開始まで、今しばらくお待ち下さいね!

 放送前には、まずは腹ごしらえでしょう! ということで、恵方巻をスタッフ一同とともに、あんぐりお口をあけて、吉報位を向いて頂きました~! たくさん、福がきますように!



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。