上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 本日は、浜松町へ。
 昨晩と打って変わって、晴れ! 浜松町も暑い!

toki70801-1.jpg


 今日は珍しくスーツだぜ~、ということで、エレベーター内で。
 お?こんな感じか? とサッとデジカメ取り出し、到着階に着くまでの短時間にデジデジ。

toki70801-2.jpg


 こんな日にスーツは暑い、と思いつつ、世のスーツ族の方々、本当に毎日暑い中、お疲れ様です!

 移動中、駅で見つけた水場。見た目に涼しく、飛び込みたい~!

toki70801-3.jpg


 夜になれば、風も気持ちよく、おおぉ~、月が出ている~

toki70801-4.jpg


 何があったというわけではない、ある意味平凡な一日。
 でも、その平凡であることの一日をアップしてみると、いつもと同じではなかったりして、今日もいろいろな景色に出会えた事、HAPPY
スポンサーサイト

 暑ければ暑いほど、雷は大きい。

 夜になると、こんなに連続して雷が鳴り続けることが珍しい程、夜空を照らし出す。

toki70729-2.jpg


 稲光が光る度に、怖さよりも、パワーをもらっている気持ちになってくる。
 一瞬の光が放つ美しさとその迫力。
 雨が顔に掛かろうとも、その光の中に身を投じていたくなる。

 友達が「高幡不動」に行くという。
 なにやら、八十八ヶ所巡拝ができるらしい。東京近郊にそんな便利な場所があるとは、そりゃびっくり! ということで、興味が先に立ち、午後に予定があるにも関わらず、行ってみる事に。

 本日もかーーーっと暑い中、駅で友達と待ち合わせて、歩くこと5分で、高幡不動尊へ。その横に位置する小山が、目的の山らしい、近っ
 それにしても、四国へ行かずに、しかも何日もかけることなく巡拝できるとは、なんて便利! いやいや、気持ちひとつでご利益があるかも! と、何気なく来た割には、着いたら俄然、乗り気に!

 しかし、地図を見て、八十八ヶ所の位置など見ていたら、ちょっと侮(あな)どっているかも、という広さと数の多さ。一瞬、冷や汗…
 
 toki70728-1.jpg


 いざ登り初めて見ると、次々に巡礼場所が登場。あっちで手を合わせ、こっちで手を合わせ…

toki70728-2.jpg


 しかも、山の中は木陰になっているから、涼しい風も吹き、かなり快適。
 最初は、友達と話をしながら、息を切らせつつ進んでいたのですが、半分を超えた頃から、気持ちが集中してきていたのか、自然と会話がなくなり、黙々と後半を廻っていました。
 
 そして、終に八十八ヶ所目!! 所要時間50分。意外と早かった。
 さすがにお遍路さんの装束は身に付けてはいませんが、気持ちだけでもと白Tシャツ。

toki70728-3.jpg


 達成感に包まれつつ、おみくじを引いてみると、なんと!!

toki70728-4.jpg


 おいおい、八十八番って!! 「凶」っていうのも気になるけれど、この数字は、なかなか引けないのでは?? しばらくボーゼン…
 どう、解釈したらいいのか、しばらく頭の中で整理がつかず、まだフリーズしていると、友達が「厄落としをしたってことじゃないの? なかなか引けないから、これからの運気が上がるってことでは?」とのアドバイス。ん~~、そうであってほしい!! みなさんは、どう思われます?

 何はともあれ、普段しないハイキングをして、お腹も減ったので、高幡不動尊のまん前にある「開運そば屋」へ。
 さすがに「開運」という名前がつくだけあって、席もこんな感じに運気アップが。他の席にもそれぞれご利益の旗があり、あやからなければ、という気にさせてくれる。

toki70728-5.jpg


 頼んだのも、その名もずばり「開運そば3色セット」。ここまできたら、あやかりまくれ~! という表れですね。
 「開運」というかもぼこも、素晴らしく思えてくる。

toki70728-6.jpg


 思いがけない巡拝で、思いがけないおみくじを引いてしまった出来事でしたが、これで良い仕事が舞い込むことを祈りつつ、がんばるぞぉ~!

 7/16にもアップしましたが、デジデジが壊れて、修理に出すのも高くなってしまうので、新しいものを入手。

toki70726.jpg



 最初に使ったデジカメがサイバーショットだったということもあり、ずーっとサイバーショット。
 長く使っていきたいにも関わらず、気づけば1年半から2年ごとに代を重ね、今回4代目。

 初代は、現在友人の元に出張中のため、不在ですが、DSC-P9からはじまり、T5(上)、T9(中)そしてT20。

 T9はかなり、自分的には気に入って愛用していただけに残念で、折りをみて修理できればと。
 愛用の度合いといいますか、この画像では分かりにくいですが、かなりボロボロに傷が多数ついていたります。
 ようするに時任の場合「愛用=酷使」を意味します、本当にT9ごめんね
 なので、撮ろうと取り出した時に、よく「年期が入ってるねぇ~」と驚かれていました。

 ふと、思うこと。
 同じメーカーで使っているということは、浮気はしない。でも、その分、関わったら、とことんまで。
 これって、付き合いたい人にも同じ関わり方を求めている気がする。時任の「とことん」に耐えられる人が少ないらしいです、アハ
 と、たまには、時任の恋愛事情など漏らしてみたりして

 T20もそうなる運命を覚悟してもらいつつ、決してうまい写真は撮れませんが、これからもいろいろ撮っていきますので、楽しみにしてもらえればと思います!

 本日は「2時っチャオ!」の激盛メニューのコーナーで時任登場!
 見てくださった方々、ありがとうございました!

 撮影の日が暑い日で本当に良かった!
 チャレンジしたのは川崎にある「おやじの厨房 飲楽食朗(のらくろ)」。
 なぜなら! メニューが冷し中華ということもありますが、「氷結 冷し中華」だったからです! 「氷結」ってなんじゃい?と思ったら、店長が丹精込めて一日一個作る氷の器に入っているから
 普通に食べるなら、氷の器は最高ですよ。でもね、20分間で食べるには、身体が冷えてるので、これはハードルがググーンと上がるわけですよ。
 しかも、今回は、5人前。

toki70725-1.jpg



 正直、5人前なら、いけそうな感じがありました。
 でも、目の前に出されると、違う! 絶対にこれは5人前の量じゃない! というぐらいの、店長サービスしすぎ!という具材の量。
「野菜をたくさん乗せてヘルシーでしょ」
って、すご~く穏やかな顔をされて言われましたが、一層ボリュームアップ…。

 さ~て、いざ完食めざしてレディーGO!

 と、勢いよくいきたいところでしたが、麺が、麺が出てこない…。具材に隠れているし、5人前の麺が絡まり合っているのでなかなか上にあがってきてくれない。
 下手すると、箸が折れると、菜ばしで食べることに。

 ようやく出てきた麺の色にビツクリミドリだぁ~!
 店長のヘルシー志向で、ほうれん草を使った麺。一瞬、色にはビビリましたが、つるつると口当たりよく、美味しい! これはイケる! と手ごたえを感じつつ、チュルチュル!

toki70725-2.jpg


 じーっと冷や中華を見ていると、減り具合がわからないのですが、頭上の定点カメラで覗くと、確かに減っている。

toki70725-3.jpg



 結果は、美味しいと、いろいろ店長さんに聞きたくなってしまうので、思わず箸が止まったりで時間をロスしたので、今回も残念ながら完食できず、本当に残念…。

toki70725-4.jpg



 こちらの「飲楽食朗(のらくろ)」の店長さん、飲んで楽しく、食べて朗らかになって欲しいということでお店の名前を付けられたとのこと。
 その気持ちで、いつも心を込めて料理を作られていて、今回のジャンボ冷し中華も通常は、みんなでシェアして食べてもらって、楽しんでもらっているそうです。
 それだけに、あのチャーシューと麺はゆっくり堪能したかった!


 是非、チャレンジ、または堪能してみたいという方はこちら!

「おやじの厨房 飲楽食朗(のらくろ)」



 先週までの曇り空が嘘のように、真夏の太陽がカーーーッ
 ヤバイ、これは、うかつに外に出たらローストポークになってしまう!

 女優として、日焼けは厳禁なので、毎年、日焼け止めと手袋はかかさなかったのですが、いつも日傘は面倒くさくて差していませんでした。
 差したり、閉じたりが面倒だし、夜になったら荷物になるし、と面倒臭がりの時任は、一切無視して差してませんでした。
 挙句の果てに、去年まであった日傘、無くしてるし…。
 
 でも今夏は、やっぱり日焼け止めだけでは、心細く感じて、日傘をさす決意!
 いざ、日傘を差そうと買いに行くと、気に入ったものが見つからず、ようやく買ったけれど、曇り空の連続…

 ふふふ、その日がようやく来ましたぜぇ~! 日傘を差してみれば、意外と快適、涼しいじゃない~♪

toki70723.jpg


 白だと涼しそうですが、光が反射して、二重日焼けになるので、黒づくし。
 傍目から見れば、かなり暑苦しそうですが、今年は「独占日陰」でばっちり日焼け防止できそうです

 微妙に流行っているらしい「カレー鍋」。
 初めて聞いた時、カレー味の何かなのかなぁ~と思っていたら、ズバリそのもの、カレーでお肉をしゃぶしゃぶして食べる鍋。

 かっぽれ隊でプチ打ち上げをしようぜぇ~、ということで、ようやく4人集まっての食事。だったら、カレー鍋を食べてみようと、興味津々で頂いてみました。

 出てきた鍋にはサラサラタイプのカレー。お肉は、ビーフ、ポーク、チキンと3種類楽しめる。

toki70720-11.jpg


 ほ~ら、しゃぶしゃぶしゃぶ…

toki70720-21.jpg


 味は、確かにカレーです。それが、あっさりと食べられるところがまた魅力で、この蒸し暑い今日この頃、まさかに夏に鍋の意外性に十分答えてくれる逸品でした!
 あんまりにも驚いて、楽しんでしまったために、食事はしっかり画像を納めていたのに、みんなとの記念画像が…やってもうたぁ~!
 ということで、また4人で集まること決定です

 8/12に予定しています『時任との夏、日本の夏、、、』は、「開催決定」としていましたが、「開催予定」となりました。

 屋形船を貸し切ることで、一定以上の人数が集まらないと開催が難しいということは、当初から言われていました。
 現段階で、お盆があったり、夏休みということで他のご予定があったりと、参加人数が、予想以上に催行人数に達していないこと。
 これからも、「はぴっぽ」がイベントを開催していくのに、大きな負担を抱えられないこと。
 以上のようなことで、今回は8/3までに催行人数に達しなければ、残念ながら中止にしましょう、と結論が出ました。

 昨年は、時任のスケジュールが合わず、9月になってしまい、今年こそは夏に! と頑張ったのがアダになったのか…、以前のアンケートにあった屋形船企画がアダになったのか…。
 どちらにしろ、こういうお話をしなければならないことは、お恥ずかしい限りではありますが、あくまでも「予定」になってしまったことについて、早速、申し込んで下さった方には本当に申し訳ありませんが、ご了承の程、よろしくお願い致します。



『時任との夏、日本の夏、、、』
申込みはこちら


 昨日は「スーパーニュース」、本日は「2時っチャオ!」の大食いに行って来ました~!

 前回に続き「激盛りメニュー」ということで、「な、なんなんですかぁ~!」というメニューにチャレンジしてきました!

 今回訪れたのは、川崎にある「おやじの厨房 のらくろ」という中華料理屋さん。

toki70719-1.jpg


 お店に着くと、まだ店内にはお客様がいて入れなかったので、撮影クルーと外で待つことに。
 商店街ということで、カメラがあると、通っている行く人が「何? 撮影?」と覗いていきます。

「ナンだよ、一体何があるんだよ」
と、目の前にあったお店から猫まで出てきました。
 
toki70719-2.jpg


 今回は特別、何にチャレンジしたのか披露!

toki70719-3.jpg


 一緒に写っているのが店長さん。
 みんなで食べることで朗らかになって欲しいという気持ちを込めて出来上がったのがこちら! 
 って、でかすぎます、この「冷やし中華」…。

 放送は2007年7月25日水曜日の「2時っチャオ!」です!
 みなさん、お見逃しなく~!!

 7/4の「スーパーニュース」の放送が関東ローカルのみの放送ということで見られなかった方、また忙しくて見逃した方に、番組のご様子をご報告!
 って言っても、7/4からだいぶたってしまって、すいません~!! 

 今回、蟹沢可名ちゃんと「ビックイートシスターズ」ということで、ふたりが腹ペコ☆セレブ姉妹に扮して、美味しいお店の全メニューを制覇するという企画です。

 「セレブ」ということで、なんと登場は、こちらのリムジン! いや、本当に長い! ロケも、長さがあるために、撮り直すために方向転換してもらうだけでも大変でした!

toki70720-1.jpg


 「金沢まいもん寿司」での食後の様子はこちら! 121皿が山になっていて、こんな様子は自分でもはじめて! いや~壮観! でも、食べるのに4時間ぐらいかかりましたが…

toki70720-2.jpg


 仙川にある「じゅうじゅうぼうぼう」では、このメニューをたいらげることに。

toki70720-3.jpg


 ホルモン系ということで、種類が本当に多い!
 この日は、それをわかりやすく、フリップも用意! まさに豚さんと牛さんの内臓を丸ごとたいらげるという、凄い企画…!

toki70720-4.jpg


 ほ~れほれほれ、うまそうだろう~!
 炭火で焼いたお肉は、本当に美味しゅうございます!

 toki70720-5.jpg


 猫舌ながら、ハフハフしながら一皿一皿頂き…

toki70720-6.jpg


 ついに57皿完食! こちらも、食べるのに3時間ほど…食べるのって、体力使うわぁ~

 ということで、全メニューを食べて、私達が決めるベスト3を発表しました!
 やっぱり、お店の人気商品は上位に食い込み、納得。また、全然人気メニューには入っていないけれど、これは絶対お薦め!というメニューがあったりと、全部食べたからこそ言える面白さもあり、本当に面白い放送でした!
 
 前回見逃してしまった方、是非、第二弾はお見逃しなく~!

 スーパーニュースの第2弾が決定しました~!
 第1弾でも、お寿司の全メニューの制覇をしましたが、今回は更にメニューの多いお寿司にチャレンジ!

 今回もビックイートシスターズとして、蟹沢可名ちゃんとチャレンジ!
 「ビックイートシスターズ」ということで、前回の放送後、「妹がいたの?」という質問がたくさんありました。
 可名ちゃんも「お姉さんいたんだ」と聞かれたらしく、いや、正直全く関係ないのですが、そういう風に見えたのであれば、それはそれで良かったと、妙な納得をした2人でした。
 そんな2人のチャンレジ前!

toki70718-1.jpg


 そして、こちらが、今回チャレンジする全126品の皿皿皿! 凄い!
 チャレンジする身でありながら、凄いなぁ~と、ただただ圧倒感を感じつつ、美味しそうな寿司ネタに見とれてしまいました!

toki70718-2.jpg



 この結果は放送をお楽しみに!
 が、まだ放送日が決定していないので、わかり次第アップしますね!

 ※一部地域を除く

 大事な大事なデジデジ、デジカメが壊れた~!!

toki70715.jpg


 中のデータは幸い大丈夫だったのですが、液晶が完全にバグってます……あぁ~~
 雨の中、電子機器持ってったら、壊れるようね…ご免、デジデジ!

 先日は、なんともコメントを付けにくいブログに、みなさん、お気持ちを付けてくださり、ありがとうございました!
 ただ、どうしてもあの瞬間に感じていたものを書きたくて、火葬場のロビーで携帯から書いてしまいました…。
 葬儀が終わり、日常生活に戻ると、恐ろしい程、気持ちがまた切り替わり、遠い過去の出来事のような感覚になっています。
 それは、もしかしたら本日のタイトル通り、発熱してぼーっとしているから余計にそう思うのか…。
 
 七夕前夜に行ってしまった彼女を見送るためにバタバタした上に、急な冷え込みが喉に来て、痛いなぁ~と思っていたら発熱。
 しかも出るなら一気に出てくれた方が楽なのに、ジワジワと微熱が5日以上も続くと、頭の中が飽和状態に…。身体もダルクて何もしたくない~という状態が辛いところですが、ある意味、何も考えられないので、ハッピーな状態の脳内環境。
 いくら寝ても寝たりない。今朝も地震で目は覚めたものの「無理、ギブ、動きたくない」とそのまま、また眠りに…。
 それでも、仕事はあるわけで、治るものも治らない~
 こんな状態ではありますが、心配無用ですので~


 今書いてはいるけれど、結構脈絡なく、まとまりなく、散文とはこのことなり~、みたいな。
 ええ、非常にハッピーな状態です。
 たまには、こんな書きなぐりのようなブログも新鮮かしら?
 後から、自分で読んだら、即消し!のような感じなだけに、無理にコメント付けずに、笑って読んで貰えれば~!
 本当に連日、コメントしにくい内容ですいません!

 とにかく、私だけでなく、私の周りもことごとく夏風邪を引いていて、みなさんも、本当にお気をつけ下さい~!

仕事柄、メイク道具が揃っていることもあり、時々メイクを頼まれることがあります。

プロのテクニックはないので、結婚式に行くからメイクして、など軽く友達にしてあげる感じのメイクです。


小さい頃から仲良くしていた、今ではギャル系バリバリの23歳の女の子からも、メイクをして欲しいと言われていました。
でも、なかなか時間が取れず、そのタイミングがなかなか取れませんでした。

その彼女が事故で亡くなりました。親族の方から、仲が良かった事で彼女のメイクを頼まれました。

『死化粧』

こんな形でメイクすることになるとは、皮肉としかいいようがない。

お父様からは自然な仕上がりを、お母様からは、彼女が好きだったギャル系メイクを、そして私は、見ることのできなかった未来の少し大人っぽさを加味して仕上げました。

化粧しながら、時折ドライアイスで冷された顔に手が当たる度に、これが彼女の最後の化粧になるのだと痛感した。
こんな状態になって化粧をすることになってごめんと、心の中で何度となく謝る。

ようやく終わり、みなさん仕上がりに満足して下さり、思いがけない突然の大役を無事に終えました。

でも、帰りにデジカメに写した、仕上がりを見ていて、失敗したと思いました。
本当に生きて、眠っているみたいなんです。
しかし、数日後には生きているような彼女は焼かれてしまうのだ。
そのことを想像したら耐えられず、涙がボロボロこぼれてきました。
変な言い方ですが、もう少し死んでいるように仕上げれば良かったと、後悔しました。

告別式を終え、出棺、そして小雨降る中、火葬場へ。
彼女が生きてきた肉体との別れ。
今、その彼女の亡骸は、死んだ事を知らしめるように扉の向こうで焼かれている。

そんな私の化粧は涙でボロボロ…。

 突然、仕事がオフになることがあります。
 そんな時、空いている友達を探して遠出したりもします。

 行った先は、湘南。昔はよく遊びに来たなぁ~。
 曇り空だし、海水浴には早いシーズンだから人も少なく、道路も空いている。
 で、行った先が、打ちっぱなしかい!と、自分で思わず突っ込み。
 だって、都内の打ちっぱなし、狭いんだも~ん!
 それにしても、広い、広いです! なんてたって、ネットがない!
 
 クラブを握って、せ~の

 toki70701-1.jpg


 え~、あまりフォームの粗は探さないように、お願い致します。

 しっかり4カゴ分のボールを消費したところで、お腹も空いて、近くの寿司屋へ。
 地魚の握りでござ~る~!

toki70701-2.jpg


 お店を出る頃、ちょっと晴れ間が見える。広いねぇ~

toki70701-3.jpg


 目の前には湘南の海。
 でも、時任は日焼けするので、海に入るのはもう何年もお預け。
 せめて、せめて気分だけでも!!
 で、初の新江ノ島水族館へGO!

 お~、水が輝いている~

toki70701-4.jpg


 あ~、私も潜りたい~!
 今回は、お魚よりも、水中にいる気分に満足!

toki70701-5.jpg


 イルカショー。
 自分の出番を端で待っているイルカさんたち。
 偉いですよね、いや、イルカさんは、非常に頭が良いから、できて当たり前ですね。

toki70701-6.jpg


  なんだか、愛嬌というかサービス精神旺盛というか、しっかりこっちを向いて笑ってくれて、嬉しい~! なんか幸せ~

toki70701-7.jpg


 海をみながら、まだ作りたての海の家でウーロン茶。
 晴れてたらいいなぁ~とは思うけど、日焼けを考えるとこれぐらいの方が、安心していられる。

toki70701-8.jpg


 水族館のすぐ横が海。
 久々に踏みしめる砂の感触はあるきづらいけど、懐かしい。
 そんな海をバックに記念撮影~!

toki70701-9.jpg


 今日は、よく動いた!
 また、お腹が空いたところで、ステーキ屋で500gのステーキをいただきま~す! 肉もウマかったが、マッシュポテトも最高に美味しくて、お代わり。食べるのに集中し過ぎて、マッシュポテトの画像を撮り忘れた~!
 
toki70701-10.jpg


 帰ると、また仕事が待っているが、今日の疲れは心地よい!
 そういえば、1時間睡眠だったことを思い出し、元気だったなぁ~と自分で驚いた。

 湿度の高いバスの中。
 曇った窓ガラス。
 景色にフィルターが掛かっているみたい。
 
 忘れていたこと、忘れられないこと
 次々と思い出されてくる
 そして、忘れたくないことが
 窓ガラスの向こうの風景に浮かび上がってくる

toki70704.jpg


 7/2に「スーパーニュース」、7/3に「ピンポン」と立て続けに放送がありました。放送日が決まったのが直前だったため、ギリギリの告知になってしまったにも関わらず、お忙しい中、みなさん見てくださりありがとうございます!

 4月に撮影した大食いロケが延びて、ようやくということで、無事に放送されることを祈っていたわけですが、ちょうど、その時間にロケ。
 放送されている時間になると、一斉に携帯に「見てるよ~!」のメールがガンガンきて、無事に放送されたことがわかり、ひと安心。
 あ~、私も見たいなぁ~と思っていると、共演者の人がワンセグ携帯だったので、見る事が! なんて便利な世の中なんでしょう~!

toki70703.jpg


 共演者の人も、「おお、出てますね~!」としばし鑑賞。
 
 見られなかったのために、後日詳細をアップしますので、待っていて下さいね!

 「ピンポン」は、放送局は違いますが、最近は訴えられることが多いだけに、今回は先生を「訴えてやる~!」と、非常に気持ち良かったですね~!
 とはいえ、先生が抱える保護者との問題は、非常に難しい部分も多くて、一筋縄ではいかない現状を、現場スタッフの方々と「そんなことが起きているのか~!」と驚かされることがいっぱい…。

 ともあれ、ビデオは発売されてから猶予があるけれど、テレビはその時を逃すと見られないため、本当に見てくださった方、ありがとうございます!!!!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。