上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 夜から、東京は雷雨。
 最近、雷が鳴るときは、凄いヒカリ方をする。
 天気予報では、この雨の後は涼しくなり、暑さも落ち着くらしい。
 と、いうことは?
 夏も終わり、ということなんですかねぇ~。

 でも、本日は、時任、ギリギリ夏休みを取れまして、作品撮りをしてきました!

 コンセプトは「大地に戻る」で、人間界への決別をして、徐々に大地と同化していくようなイメージで、カメラマンさんと特殊メイクさんと打ち合わせをして撮影。

 朝から、いろいろイメージを膨らませてきてくれたメイクさんが、時任をどんどん大地色に染めてくれました。その時間、5時間!

 で、結果出来上がってみると、かなりキュートな感じで、「森の妖精」風といいますか、「真夏の夜の夢」のよう、といいますか。

toki70828.jpg


 でも、これもアリだな。と、逆にこのイメージで空気の中へ溶け込む感じで撮影をしてきました。
 
toki70828-2.jpg


 デジデジの充電が切れていたので、急遽携帯画像のため、写りは良くないですが、きちんと仕上がったらアップしますね!

 ちょうど、ようやく夏休みが取れた~と思って、今晩の雷雨だったので、本当にギリギリ夏を味わえた感じで、妙にホッとしてしまった。
スポンサーサイト

 夏も終わろうとすると、みなさん帰省されたり、旅行へ行かれたりで会うと、お土産ものと出会うことが。

 今回はこちら。

toki70826-1.jpg


 青森の人が飲んでも普通らしくて、あまりピンと来ないらしいのですが、他都道府県人からすると、甘くて美味しい!
 柄もどど~んと「ねぶた」!
 これだけ、観光っぽいのに、地元でしか出回っていないのは残念…。
 いや、青森に行ったからこそ買える、きちんと希少価値を守っているジュースとも言えるのかな?

 ちなみに、裏はこんな感じ。
 確かに、青森県産。

toki70826-2.jpg


 ごちそうさまでした~!
 あ~~、いつかは行きたい「ねぶた祭」~!

 業務提携先の事務所から、お祭りに誘われた。
 新人の子が入ったので、こういう機会に会いましょう~! ということで、事務所近くで開かれた「麻布十番祭り」へ。

 実は、このお祭りのことは、時任、まったく知らなくて、初!
 六本木ヒルズを越えた辺りから、人人人…すご過ぎる!

 で、こちらが祭りの中心地、十番稲荷神社。

toki70825-1.jpg


 ここ稲荷神社の目の前のエリアの商店街が総出。

 近くに大使館も多いことから、近くのエリアでは、国際色豊かな出店がまたすごい! もう、万国博覧会状態。ブラジル、ドイツ、アルゼンチン、イギリス、タイ、インド……。
 そのワイワイの中を、普段あまり話すことができない、タレントさん、俳優さんたちが集合して、ぞろぞろ飲み物、食べ物片手に練り歩き。

toki70825.jpg


 「脱皮ワイフ」で競演したmicoさんも一緒で、二人で風船をみて興奮! 「きょ、恐竜がいるよ!」とふたりで「きょ、恐竜はいくらですか?」と声を合わせて聞いてしまいました。
 残念ながら、あまりのお祭り価格だったので、二人とも断念。でも、欲しかったな~。

 歩きながら食べていると、タイ風焼き鳥のタレが靴の先っちょに垂れた。こんなことも、縁日ではよくあるよな、と思い出しつつ、そんな現場を撮ってみました。

 toki70825-2.jpg


 あれ? そういえば拭いたかな???


 最近、新宿で人と会うことが多い今日この頃。
 本日も、新宿にて、日が落ちる頃の風を堪能~

toki70823-2.jpg


 雨が降ったお陰で涼しくなると、食欲もガゼン増してくる。

 今日は2年ぶりぐらいに、以前ワークショップで講師をしていた時の教え子(とはいえ、年上ですが)再会!
 さ~て、何を食べようか~、ということで鉄板焼き!
 ん~~、最近、「熱い」ものばかりですねぇ~

 メニューを見ていると、こちらは「“厚い”ベーコン・ステーキ」発見!
 それがこちらです~。

 toki70823-1.jpg


 おお、本当に厚いし、デカイ! 本当に食欲がそそられる贅沢な厚み!
 ベーコンって、普通は薄いから、妙にありがたくなってしまった。
 お味は、ベーコンをたくさん頬張った感じ。って、そのままですね。
 ようするに、味よりも、この贅沢感がたまらないジューシーさ!
 ん~~、夏が去るのも淋しいが、味覚の秋の楽しみに気持ちが移行しはじめてきた今日この頃。

 ふとカレンダーを見ると、7月…。
 家にあまり帰れないにしても、ひどすぎる…。
 カレンダーをめくったものの、この8月も、もう終わりかぁ~と、しみじみ。
 あ~、大好きな夏が去ってゆく~~
 今年は、スイカ5玉しか食べてないなぁ~

toki70819.jpg


 珍しく早く帰れたので、スーパーへ。
 鮮魚コーナーでさんまと目が合った。
 丸々と脂の乗ったさんま、美味しそう~。
 しかも、「生食用」。
 刺身だ、刺身に決定だ!

 解体している間にに、ただの刺身もなんなので、丼にすることに。
 ついでに、オニオンスライスと茗荷を乗せて、さんまをのせて、完成~!
 早く食べたくて、まな板からざざっ~とのせたので、かなり乱雑ですが、うまかった~、至福

toki70817.jpg


 移動中、見上げてみると、塔が立っていた。

 toki70814.jpg


 あまりにも凛々しく立っていて、清清しく、ちょっと背筋を伸ばしたくなった。

 俳優の工藤俊作さんが、中国でのロケから帰り、どうしても、どうしてもブデ鍋が食べたい、と。
 しかも金田浩樹さんが作ったブデ鍋が食べたいと。

 ということで、この時期だけど、汗をダラダラかける真っ赤な鍋をツツいて参りました~。
 中にはスパムやウィンナー、豆腐、野菜も各種…。これがまた良い味で、工藤さんが食べたくなり気持ちがよくわかる!

toki70813-2.jpg


 で、時任のブログ用に記念撮影~。
 一緒に写ってくださった女性は初対面の笑顔がキュートなちぇりなさん。

toki70813-3.jpg


 先日のカレー鍋に続き、夏の鍋って結構いいなぁ~と、しみじみ。クセになりそうです!


 昼間はどうしょうもなく暑い日々ですが、西新宿のビルを見上げると、街の光を受けて霧のように立ち込める雲が。

toki70813-1.jpg


 本当でしたら、今日は「屋形船イベント」開催の日でしたが、残念ながら中止。
 でも、せっかく参加申込みをして下さった方に申し訳なく、もし来られるなら、ということで、集まれる方でOFF会を開催しました!


 今年の夏は、下町づいている時任、OFF会は当初開催予定でたった佃の隣、月島にて。


 集合の時間まで、少し早く着いたので、はぴっぽのスタッフと、本当だったら撮影会をする予定だった佃島へ。

 有名な赤橋の前で。

toki70812-1.jpg


 こちらは、下町の風情が残る裏通り。

toki70812-2.jpg


 お店は、私の好きなもんじゃのお店「やじろべえ」。
 先日、美味しかった「トマトチーズ」をふたたび注文!

toki70812-3.jpg


 こういった集まりは、お久しぶりの懐かしい顔の方、新しく来て下さった方と、毎回違う顔ぶれになるのが楽しいです。なので、話題もいろいろ。いろんな話をしてくれる人、それを楽しそうに聞いている人。みさなん、ひとそれぞれに時任との時間を楽しんでくれたのが嬉しかったです!

 食事も落ち着き、夏の暑さと、鉄板の暑さで、久しぶりに氷いちごをオーダー!
 笑顔で写っていますが、この後、浴衣に氷いちごをこぼしてしまい、大慌てでした…。

toki70812-4.jpg


 他にも、「あんこ巻」というのがあり、注文すると店員さんがこんな感じで作ってくれて

toki70812-5.jpg


 出来上がったのがこちら。皮がモチモチして、温かいうちに食べるのが、なんとも美味しい~!
 みんなで「珍しいね~」「美味しいね~」と言いながらつまむ。

toki70812-6.jpg


 先日、イベント用に用意した団扇を、今回プレゼントすることに。
 見事、じゃんけんで勝ち抜いたcantamaさんがゲット。
 今回は、団扇にサインか~と、いいながら、書く場所がないので、隣にいたハジーさんに下を支えてもらう。

toki70812-7.jpg


 はい、できました!

toki70812-8.jpg


 今日、集まってくれたみんなで集合写真~!
 
toki70812-9.jpg


 今度は、「いつですかね」とまた会うことを楽しみにして下さりつつのお別れ。会いにきてくれて、本当にありがとうございました!
 
 今回、イベントが中止になったことで、多少なりとも凹む部分もありましたが、時期的なものと重なったことが一番の要因。
 今日、OFF会を開いたことで、今回来たくても来られなかった方含めて、やっぱりまたみなさんとバーチャルな世界だけでなく、リアルな世界でお会いして、お話して、時間を共有したいと実感。
 イベントの企画は「はぴっぽ」でいつでも受付ていますので、「こんなことしてほしい」など、いつでもBBSへみなさんの声をお待ちしています。
 早くまた実現する日を楽しみにしつつ…。

イベント企画サイト『はぴっぽ』

 東京湾華火大会に行ってきました~!
 ここ数年、予定が合わず他の花火も全く観に行けず、今年も無理かと思っていたのですが、数日前にお仕事関係の方から「漁船を貸し切って観るから来る?」というお誘いあり。
 東京湾の海上から観られるのって、予約を取ったりと人気なため、普通だとスケジュールの読めない私には難しいのですが、そんな素晴しい企画、行きたい!
 で、ギリギリまで予定がわからなかったのですが、調整がついて行けることに!

 夕方早目から集合して、漁船に。本当に、全員乗るのか? と思ったけれど、60人ほど集まったギャラリーを無事に乗せて出発!

toki70811-1.jpg


 クルージング用は乗ったことがあるけれど、改めて漁船って初めてかも。
 もともと船に弱いので倦厭していた部分ありましたが、いやいや、風が気持ちよくて、快適快適!

 東京湾に着くと、屋形船や他の漁船など、どんどん集まってきている。このポジション取りがなかなか大変らしい。船が良いポジションを狙って動いている。
 聞いたところによると、今回お世話になった舟屋さんは老舗ということで、他の船より良いポジションに着けたとのこと。
 確かに目の前に、他の船はいない。なんて贅沢なんでしょう~! 

 ポジションに落ち着くと、まだ打上げ時間まで1時間半ある。
 夕日が沈むのを、ゴハンを食べたり、話をしつつのんびり過す。
 丘で見るとなると、相当な混雑とかあるけれど、こんなにゆったりと座って観られることだけでも、贅沢!
 本当に、風が気持ちよい~。

toki70811-2.jpg


 19:00ジャスト、打上げ開始!
 おおっ、きた~~!

toki70811-3.jpg


 この花火、好きなんですよねぇ~!

toki70811-4.jpg


 東京の夜景をバックに、次々とあがっていく。
 東京タワーも見える~!

toki70811-5.jpg


 船が揺れるので、うまく撮れなかったけど、色がきれいだなぁ~

toki70811-6.jpg


 フィナーレ近く、どんどん高く、どんどん大きく、そしてドンドンという音が気持ちをどんどん上げてくれる。

toki70811-7.jpg


 あ~、とうとう終ってしまった。
 今回、ミュージシャンの方々も多く、生演奏を聞きながらという、ただ見るというだけではない贅沢な時間。
 なんだか、素晴しい時間に、単純に幸せだな~と、静まりかえった夜景をみながら余韻……。

toki70811-8.jpg


 来年も是非、予定が合うことを祈りつつ、何年かぶりの花火に感激した真夏の一夜でした。

 劇団男魂の第7回公演「but and」に行ってきました~!

 毎回ダメ男たちの生き様ストーリーで、思わず愛おしくなってしまう舞台を繰り広げてくれるのですが、今回は今までとは違った雰囲気の仕上がりになっていました。


 テーマ性を持ち、地に足着いた設定を、時にはコミカルな部分がありつつも、真剣に伝わるものが今回は大きく、ラストは素直に涙してしまいました。

 劇団男魂の人たちは九州出身の人たちが多く、今回は九州が舞台。改めて九州の言葉や、人となりを観ていて、実直にガツっと向かっていく時の人間としての熱さが心地よく、そんな点も楽しめる今回の舞台でした。

 今回、会場に訪れると、時任のファンの方も来て下さっていて、時任を通じて劇団男魂が更に広がってくれていることが、去年舞台に立たせてもらったぐらい大好きな劇団なだけに、めちゃめちゃ嬉しかったです!

 
 公演後の打上げでは、懐かしいメンバーと話しつつ、本日は更に宣伝すべく、劇団男魂Tシャツを着用して、団長の杉本さんと、お疲れ様~の記念撮影!


toki70810.jpg


 まだ公演中なので、是非!

劇団男魂オフィシャルサイト

 先日、ミスピーチのお話をしましたが、全国を飛び回っているので、なかなか会えないと思っていたのですが、ちょうど東京に営業に来ていたので、タイミングもよろしく、お仕事が終わった後に会うことができました!
 しかも、もう一人のミスピーチも一緒に♪
 真ん中が小沼寿恵ちゃん、そしてもう一人が、家が農家をやっていることとはあまり関係ないのかもしれませんが、ペットにヤギを飼っているという野地こずえちゃん。

toki70808-1.jpg


 今回、営業先の方々もご一緒で、「記念に」ということで、サインを書く事になったので、今回はタオル! 本当にここ最近、いろいろなものにサインを書くことが多い~! でも、ある意味レアかも♪

toki70808-2.jpg


 先日の桃が、本当に美味しかっただけに、福島の桃が多くの人に知ってもらえるといいなぁ~と、しみじみ。
 そして、短い時間の再会でしたが、頑張っている姿を身近に見られて、メチェメチャ嬉しかった本日でした~!

 ちなみによくカキコして下さる「スシE」さんが、ミスピーチです

 8月に入ると、みなさんお盆休みで、いろいろレジャーなどの計画を立てられていたりするのではないでしょうか?
 そして、8月のこのお盆の時期、時任は気を引き締めなくてはなりません。

 正直、ほとんど見えません。
 でも、憑いて気易い体質なようで、変な所へ行くと連れて帰る可能性があります。
 その可能性が高まるのが、このお盆の時期。下手な所へ行ったり、怪談話などするのは、結構危険です。
 見えているなら、対処のしようがありますが、見えないだけにある意味、厄介

 なんで、いきなりこんな話かって、怖い話を聞いてしまったから。その時の鳥肌が凄くて、「あ~~ヤバイヤバイ、来る~!」と急いで、お払いではないですが、身体を手で払いながら、「あ、そういえばお盆が近いから用心だなぁ~」と思ったもので。

 以前、部屋を内見していて、すご~く良い部屋だったけど、なかなか決まらない部屋に遭遇。
 原因は窓を空けたら目の前がお墓。何でもない人は何でもないようですが、その時に「時任さんは憑かれ易いからやめた方がいいよ」とアドバイスされ、「へぇ~、そうなんだぁ~」と思っていましたが、以前お盆の時期に、お持ち帰りしてしまったり、軍隊系の行列に踏んずけられたりの実績があるだけに、その部屋をやめた記憶が。

 まぁ、そんなんこんなんありつつ、時任にとっては、暑くても寒~い季節となりました~
 

 モモが届きました。
 しかも、福島のミスピーチから!

toki70805-1.jpg


 箱を明けると、モモの香りがふわ~
 冷蔵庫で冷やすと、扉を空けるたびにふわ~
 甘い香りがたまらない!

 なんで、ミスピーチから届いたかというと、後輩なのです~
 名前は、小沼寿恵ちゃん。
 桃にまけないぐらい、可愛いです

toki70805-2.jpg


 現在、モモの季節ということで、全国PR活動中。みなさんの街で会える可能性ありです!
 もし、見かけたら「時任のブログみましたよ」と声掛けてあげてくださいね!
 ちなみに、ミスピーチは10名ほどいるそうなので、お間違いなく~!


くだもの王国 ふくしま
↑「ミスピーチキャンペーンクルーについて」に詳細あり

 7/20にお知らせしたように、イベントの開催にあたり、人数が達しなかった場合、これからも継続的にイベントを続けることを考えた場合、無理をしない、ということを決定しました。

 8/3の締め切りを迎え、予定人数に達しなかったため、はぴっぽスタッフとも最終検討をし、中止の決定をしました。

 夏にふさわしく、屋形船での撮影会と食事会ということで、たくさんのみなさんに参加して頂ければと楽しみにしていただけに、時期的なことや、お仕事があって難しい、開催地が東京ということでなかなか足を運べないなど、理由はさまざまですが、予想以上に参加できない方が多かったのは、本当に残念でした。
 参加できない旨を、ブログやBBSへの書き込みだけでなく、わざわざメールでもご連絡して下さる方々も多く、気に掛けて下さったこと、本当にありがとうございます。

 今回、是非時任に会いたい、と申込みをして下さった方々にも本当に申し訳なく、またイベントが開催できるよう、頑張りますのでよろしくお願い致します。
 
 時任は、みなさんの気持ちに支えられてお仕事を続けることができています。そんなみなさんと、直接会うことで、たくさんのパワーをもらうことも多く、いつも「がんばろう」という励みにさせていただいています。
 今回、初のイベント中止ということで、落胆する部分もありますが、逆に次回にしっかり繋げていこうという前向きな気持ちで、今はいます。また、開催できる時に、みなさんと会えることを祈りつつ。

 そして、今回、撮影会用に用意してあった団扇の出番が訪れることを祈りつつ。

 toki70804.jpg


 仕事の打合せで、新大久保のツマミが美味しいというお店「酒蔵駒忠」へ。
 酒は飲まなくても、食べ物が美味しければ、全然、飲み屋はOKな人なので、全く問題なく、話をしながら食事をしていると、食事を持って来てくれた女性の方が「見た事ある!」と。嬉しいことです!

 サインが欲しいが、書いてもらうものが何もない。そこで出てきたのが、キレイな紙袋。
 色紙がなくて、いろいろなものにサインを頼まれることがありますが、紙袋はお初。
 珍しいので、自分で書いて、自分で撮ってみました。

toki70803.jpg


 ようやく梅雨明け。
 空が青い!
 照りつける太陽が、これこそカーーーっだよね~! というヒリヒリするような眩しさ
 思わず、外に出た時に「夏が来たーー」とガシッとポーズまで取ってしまった私の夏好きは、なんなんでしょうね。
 ということで、異常にルパルパ気分です。





 そんな中、先日の私の手の怪我のために(軽症で申し訳ない限りですが)、お見舞いのスイカを頂いてしまいました。
 しかも、真っ黒クロの「でんすけ」を。
 ありがとうございます!
 この夏夏デイにふさわしく、今晩の夕飯に決定です!
 腫れが早く引きますように
 あ~、蝉の声が心地よい~!

toki70802-2.jpg


 頂きモノと言えば、BBSをご覧になっていて、まやさんがしきりと「送ります!」と言っていたもの、ご披露です(BBS:2007/06/27(水) 11:00 No.5976参照)。
 気になっていた方、『鳩三郎』くんとは、この子です!

toki70802-3.jpg


 鎌倉・豊島屋の鳩サブレを再現した携帯ストラップ。
 色といい、形という、そして表面の鳩サブレのクッキー感が、非常によく再現されていて、鳩サブレ好きとしては、たまらない!!
 どちらかと言うと、鳩サブレは頭からかぶりきます、はい、ガブっと。

 以前、店頭で見かけて、買おうかどうしようか迷っていたのを、OFF会の時に話していたのを覚えていてくれて、わざわざ送って下さいました。
 本店でしか手に入らないとのことだったの、あ~、本当にありがとうございます!

 しかも、その下の『鳩ぽっぽ』、「小鳩豆楽」という商品もお気に入りで、今も傍らにあったりするのですが、彷彿とさせる立体感! 美味しそうです~~ いやいや、かわいいです~~

鎌倉・豊島屋

 横のビーサンは、覚えている方は覚えている、以前桃狩り(ブログ参照:2006/08/13)の時に着ていた「げんべい」のビーサンのストラップ! こういうミニチュア系って、心くすぐられてしまう~。

 そのほか、お香と手ぬぐいという、湘南・鎌倉テイストに溢れたお土産付きで頂きました。

 なんだか、ルパルパ気分がルンパルンバな気分にさせてくれた贈り物、そして送って下さったお気遣いのお気持ちをガシっと受け止めて、今日もお仕事がんばりまっす!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。