上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 引き続き広島観光。

 教習所で確か、路面電車の時に車の運転のページがあったなぁ~、という淡い記憶を思い出しながら、本当に道路の真ん中を、フツーに走ってるのが、見てるだけで面白い!
 一両のもあれば、何両も繋がっているもの、デザインもいろいろ。

toki70930-1.jpg


 「お好み焼村」があるということで、見に行くことに。ビルの3~5階にぎっしりとお店が入っている。
 時間がづれていたせいか、人はあまりいなかったのですが、逆にスイスイと見られた感じ。

toki71002-3.jpg


 あまりの店の数に圧倒されて、結局入ったのがこちら「へんくつや」。


toki71002-4.jpg


 見事にカウンターになっている鉄板の上にお好み焼きが並んで、それを食べるというのは、ラーメンを並んでいる姿とかぶる。

 toki70930-10.jpg


 こちらは、しっかり味がついた甘めな感じ。美味しいなぁ~♪
 店員さんも、いろんな注文に対応してくれたりと、気配りも気持ちよくて、美味しさ倍増!

toki71002-6.jpg


 教科書でしか見た事の無い「原爆ドーム」。
 いざ、目の前にすると、「平和」でなくてはいけないということを、静かに訴えかけられる。

toki71001-2.jpg


 広い広い平和記念公園を歩くと、ニュースでしか見た事のない原爆慰霊碑。
 前に立つと見事に直線状に、「平和の火」の向こうに原爆ドームが並んでいる。
 しばし、黙祷。

toki71001-3.jpg


 見上げると広い空が、平穏であることの実感させてくれる。

 その平穏をぶち破るかのごとく、次に向かったのは広島市民球場。
取り壊されることが決まっているとのことで、普段、野球を見ない時任、見ておいた方が良いということで、え~~と言いながらも、野球というよりも、野球場とカープうどんと焼そば目的で行くことに。
 試合は広島vs中日。

 toki71001-4.jpg



 食べながら、ほほっ~あれがスラィリー君ですか~と悠長にしていると、応援グッズを渡される。
 うっ、こういう鳴りモノ系持たされると弱いのよね~。
 結果、ルールもよくわからず、広島の応援をすることに。

toki71001-5.jpg


 途中、すっかりご機嫌で、スラィリー君が観客席に来ると、子供にマジって記念撮影。
 ごめん、お子ちゃまたち!

toki71001-6.jpg


 しかも、最後の最後にオーロラビジョンにまで写ってしまいました。カメラが来るのか、来ないのか?と、画面を見てて、自分が写ると、普段写る仕事してるくせに、嬉しくなって、カメラに向かって素人として、手を振ってしまいました。
 野球がわからなくても、これだけ堪能できるって、凄いなぁ~プロ野球。
 ちなみに結果は0-3で広島は負けました。

 さてさて旅も終わり、帰りはバッテラを買って、また「美味しいなぁ~」と食を堪能。

toki71002-8.jpg


 友人いわく、まだまだ広島にはいろいろあるよとのこと。本当にサービス精神のある友人のお陰で、初広島の私からみて「広島だ~」と思えるものを堪能させてもらってきました。本当にありがとうです~!

 この旅の間、東京にいる広島人に「今、広島だよ~」とメールすると、いろいろオススメを教えてくれたりと、今度、その友人とも会うのが楽しみに。
 お好み焼きは2回しか食べられなかったので、残念な分、次回も美味しいところをよろしくということで、東京へ。
 気分も一新、また明日から頑張るぞ~!
スポンサーサイト

 友人が広島にいるので、以前思い立っていきなり旅に出た「讃岐うどん紀行」ならぬ、広島の旅。
 広島の友達は多いのですが、ふと振り返ってみれば、「あれ? 行った事ないなぁ~」ということで、行ってきました。

 時任の旅のこと、当然食べ物が多くなる訳ですが、早速、飛行機の中で食べたのがこちら。
 ブ厚めなカツにひかれた「かつサンド」と、バランスよくお魚も食べなくちゃね、ということで「鯖焼きすし」。

toki70929-2.jpg


 まずは広島駅にて友人に「広島焼風お好み焼きが食べたい~」と懇願。
 私の感覚からすると「お好み焼き→大阪」のイメージなので、わざわざ「広島焼風」と付けなくても、広島で「お好み焼き」と言えば普通にあの三段重ねのようなお好み焼きが出てくるから大丈夫とのアドバイス。あ~、そっかと、ひたすら「悪気はなかった、すまない~」と友人を謝り倒す。

 その道すがらの駅前の風景。
 以前はたくさんの人たちが住んでいたようですが、今は廃墟の団地。平和の象徴、鳩だけがそこにいました。

toki70929-3.jpg


 さてさて、お目当てのお好み焼き!
 お店に入ると、でっかい鉄板の上でおばさんが手際良く作ってくれるのを、自分でも作れるかなと、ひたすら見入ってしまいました。
 熱々で、猫舌にはキツイが、おいしいねぇ~!
 ちなみに、今回入った「ゆうゆう」はあっさり目系とのこと。こりゃ、奥が深そう~。

toki70929-4.jpg


 続きまして~、「ちからうどん」の肉うどん。麺にもっとコシがあっても良い感じですが、汁が美味しくて、満足してしまった。
 メニューに蕎麦がないのが不思議な感じ。




 お腹も落ち着いたところで広島と言えば、厳島神社! かなりのメジャー系な観光へ。

 電車からフェリーに乗り換え、海上に見える有名な鳥居。
 おお、本物だぁ~!

toki70929-5.jpg


 「ん~~、趣が違いますねぇ~」と勝手に神妙な気持ちに。

 toki70930-4.jpg


 しかし、鹿が多い! それ以前に鹿がいることに驚いた!

toki70929-6.jpg


 歩いていると、こんな足跡も。

toki70930-5.jpg


 シーズンではないけれど、やっぱり食べたい「牡蠣」。
 さてさて、「焼牡蠣」はいかほど?
 う~~ん、雰囲気もあいまって、何もかけなくても塩味が聞いていて美味しい~!

toki70930-7.jpg


 いつもはお土産で頂く「もみじ饅頭」のこんなバージョン発見。
 もう、そのまんま、もみじ饅頭に衣を付けて揚げた「揚げもみじ」。
 和風なのが一転、ドーナツのように洋風なお味に。カリカリ揚げたてをハフハフ食べるのもおつな感じで。

toki70930-8.jpg


 移動するたびに、「おお、これは!」と驚いて、食べたり見たりで、いろいろ案内してくれる友人も、なかなか他にも見せたいものが見せられない状態に。
 そして、広島観光は翌日にも続くのです~。

 今回も、いろいろな答えが出て、やっぱり意外な風景だったなぁ~と再認識。

 正解は、「工事中の首都高速道路を下から見たところ」。

 木で養生していることに驚きつつ、撮って見たら「これだけ見たらわからないなぁ~」と思って今回クイズにしてみました。

 離れた所から見ると、こんな感じ。

toki70928-2.jpg


 老朽化と耐震に対しての工事。これも、街も呼吸している風景かな。

toki70928-1.jpg


 新宿にある「花彫酒家」というお店を紹介されて食べに行ってきました~!

 どれも、美味しいのですが、中でも気に入ったのがこちら、「牛肉のみそ炒め薄皮包み」が、北京ダックと似たような風体をしていますが、一層味がしっかりとしていて、肉と味噌のころあいがよく、美味しかった~!

toki70927.jpg


花彫酒家

 これは建造物の画像ですが、一体何の建造物でしょう~!

toki70926.jpg


「豚足」を初めて食べたのは焼肉屋。そこから、豚足にはまり、焼肉屋に行くたびに頼むことに。
 その後、中華料理店でも、豚足料理があることを知り、食べたくなったら、どちらかへ。更に、無性に食べたい時はスーパーで購入。
 中華の場合、紹興酒と八角で味付けがしてあり、また独々な味わいなのですが、身も柔らかくて美味しい!

toki70925.jpg


 先日は、入ったお店で豚足がなく、変わりに鳥足があるというので頼んだら、それはそれでまた美味しくて、という副産物的な味わい堪能経験も。
 ここ最近、豚足の世界が着々と広がり、私の中で構築されていっているのを実感。
 スイカは季節限定ですが、豚足なら一年中食べられるし、もっと狙って食べていこうと構想中の今日このごろ。



 本日の予定が終わり、そのまま食事へ行くことに。

「何を食べたいですか」と聞かれて、無性に辛いものが食べたくなり、タイ料理を食べに。
 どれぐらい無性に食べたかったかというと、普段は辛いものが苦手なので、タイ料理を食べに行っても、メニューの唐辛子マークが少ないものか、無いものを頼むことが多かったりしますが、今回は激辛系を敢えて狙って頼んでました。

toki70924-1.jpg


 その上、これでも辛さが足りないと、トムヤンクンを更に「辛さ強めで」と注文。
 
toki70924-2.jpg


 一口食べて、これはさすがに辛すぎたか? と思ったけれど、2、3口食べていたら慣れてきて、全然イケる。とはいえ、時折、超激辛の香辛料を間違えて食べてしまい、火を噴きそうになっていましたが、しっかり完食。普段ではあり得ない量の辛いものを食べてしまいました。
 みなさんもそういうこと、ありません?

 帰り際、そのお店の近くにビデオ店があったので、今発売中の作品は並んでいるかな~と、リサーチに入ると、「おおっ、I・K・Uが3本も入っている~」と感動~!

toki70924-3.jpg


 いやはや、一日の最後に嬉しい〆でした!

 今日は午前中、時間が空いていたので、大久保にある皆中稲荷神社へ、新宿の百人町の由来にもなったという無形民族文化財に認定されている「鉄砲組百人隊行列」の出陣の儀が例大祭に行われるということで行ってきました。

toki70923-1.jpg


 こちらが詳細。

toki70923-2.jpg


 時刻が9:30を回ると、甲冑を身に付けた鉄砲隊が続々と集まり、それに伴い、私も含めた見物人が神社に集まる。
 私も撮ってますが、周りもカメラや携帯で撮りまくる音がカシャカシャカシャ。

toki70923-3.jpg


 第一陣から第四陣まであり、第一陣が奉納のために神前で火縄銃に弾を込める。

toki70923-4.jpg


 今か今かと、ドキドキとしていると、「構え!」という声のすぐ後に「打て!」の声。
 バババババーン! と鳴ったその瞬間、あまりの音にビクっと驚いたら、しっかり画像がブレてしまいました…。

toki70923-5.jpg


 いやいや、迫力が凄かったです! 爆竹を大量に一気に鳴らしたような音がしばらく耳に残っていました。

 奇数年に行われるということで、貴重なお祭りだったのですが、たまたま見に行くことができて、これは見て良かったと、しばし感動でした!

 仕事の帰りに、ふと空を見上げる。
 空が高くなったなぁ~。

toki70922-1.jpg


 移動中に大きな神社でお祭りをやっているのを見たが、今日は帰ろうと家に向かうと、自宅の近所でもお祭りが!
 おぉ、これはやはり行けということなのでは?! といそいそと着替えて向かう。

 心浮き立つような喧騒の中、早速「あんず飴」をゲット!

toki70922-3.jpg


 口にあんず飴をくわえながら、型抜きを小学生にまじって、画鋲でカリカリカリ。いいところまでいったけれど、ちょっと気を抜いた瞬間にパリっと割れてしまった…、無念。

toki70922-4.jpg


 さすがにお腹が空いたところで、タン塩串を。最近、お肉の屋台が多くて、肉好きとしてはたまらない!
 いただきま~す!

toki70922-2.jpg


 豊穣の秋を祝う秋祭り、やっぱり祭りは活気があっていいですね~! しっかり堪能、というよりも、ご馳走様でした♪

 微妙に夏の太陽が残る今日この頃。
 珍しく彼岸花が咲いていました。
 しっかりと、季節が秋へと変わっていくのをしみじみ。

toki70921.jpg


 下北沢でバーをやっている友人が田舎に帰っていて、お土産があるからお店に来てねと連絡あり。
 それがこの「塩ウニ」。

toki70920.jpg


 青森出身の彼のおばあちゃんの手作り。
 普段は標準語なのに、心なしか「塩ウニ」の説明をしてくれる時のイントネーションが田舎の言葉に戻る。

 時任は東京出身ということで、帰る田舎がないだけに、羨ましく思いつつ、話を聞くひと時を、新鮮なウニとは違う、ウニの甘さと塩っぽさが醸し出す絶妙な味わいを堪能させていただきました。

 夜中に仕事の帰り道、道で時任好みの猫がいました。
 人懐っこくて、じゃれてきてくれて、手にしがみついて、甘噛みバクバクバク…。
「お~、お~、かわいいのぉ~」
 と、昔うちにいた猫を思い出しながら、眺めていました。

 ひとしきりお互い遊んで、満足してお別れ。
 で、家に帰り、明るいとことでさっきの腕を見たら、わおぉ。
 まぁ、痛くはないのですが、自分で見て一瞬ビビってしまうような、見事のミミズ腫れがたくさんできておりました。

 toki70919.jpg


 日差しは夏のようだけど、風が当たると涼しく秋のご様子。

 時間が空いた午後に、足を伸ばしてみることに。

 もう、夕方近くだったので、鎌倉の「極楽寺」に着いた頃には日が傾きはじめている。
 中に入ることはできませんでしが、ひっそりとした秋の気配漂う参道を見られただけでも、満足満足。

toki70919-1.jpg


 極楽寺からふと空を見上げると、龍の頭のような、見方によっては鳥が飛んでいるような雲発見!
 以前、大阪イベントの帰りに新幹線の中から見た昇り竜の姿に似た雲を見たことを思い出しつつ、シャッターを切る。

toki70919-2.jpg


 ここまで来たのだから、日焼けの心配もないこの時間、日没までの時間、海でも眺めてみようと、更に足を伸ばす。
 ただ、眺めるだけじゃ~ねぇ~、ということで、つまみをゲット。以前、湘南の「しらすせんべい」が美味しかっただけに、今度は5種類ぐらいのバリエーションが入っているタイプをセレクト。
 潮風を受けつつ、夕日をみながら、ボリボリボリボリ…。傍から見たら、情緒も何もあったもんじゃない姿ですが、時任的には、最高の楽しみ方! うまいねぇ~!

toki70919-3.jpg


 だって、こんな景色みながら、美味しいもの食べられるなんて幸せじゃないですかぁ~!

toki70919-4.jpg


 満足したところで、江ノ電に乗ると、頭の中に砂がたくさん入っていて、ジャリジャリ。
 最近は日焼けできないので、海に入ることができないだけに、小さい頃に海に入ってジャリジャリしたことを思い出し、懐かしさも満喫してしまいました。

 今度は、更に日焼けの心配のない冬の海を見にこよう!

 本日は3連休の最終日に「スーパーニュース~いざ出動!絶品メニュー揃いの繁盛店!腹ペコ姉妹が完全判定!」が放送されました!
 見てくださった皆様、ありがとうございます!

 メニューの多い店に行き、全メニューを食べてベスト3を決めるこの企画。
 今回は千代田区神田神保町にある「まわるお寿司 うみ」の全126皿にチャレンジ!
 前回よりもメニューが増え、ズラっと並んだお寿司の皿を目の前にすると、完食できるのか?と一瞬ビビりますが、蟹沢可名ちゃんと一緒に味わいながら食べられるというところが、このシリーズの魅力。

toki70917-1.jpg



 一皿一皿、美味しいのに、どうやってベスト3を選んだらいいんだぁ~と、心の中で葛藤しつつ、時折、「う、うまい!」と思わず声が出てしまう瞬間があります。この瞬間を頼りに候補が増えていきます。
 しかも126皿もあると、その候補の中から更に選ぶのは至難の技!

 126皿完食まで、あと少し!

toki70917-2.jpg


 あ~、美味しかったと完食しても、果たして自分たちが選んだものが納得してもらえるのかとドキドキ。
 そのジャッジをしてくれるのが、実際大食いを見ていたお客様。私たちが選んだものを試食してもらって、「今まで食べたことはなかったけど、美味しい」と言ってらもえた瞬間は、一番ホッとしました。

 なんてたって、今回1位にしたのが「ナタデココ」。
 まるでイカのような透明感、色艶、そしてさわやかに口に広がる食感は新しくて、時任はベタぼれでした!
 2位の「上アナゴ」は厚みがあるのに、とろけていくやわらかさが最高、3位の「キントキダイ」は白身魚の旨みがふんだんに凝縮されていて、ピカ一でしたね!

 そして、番組では放送されていませんが、「海苔」がとっても美味しいお店でした!
 細かいところまで気配りのこちらのお店、お近くの際には是非味わって見てください!


スーパーニュース
特報をクリックすると過去の情報を見ることができます。




 未だに、自分の中では続いてる豚足ブーム。
 もう、いい加減、好物の中に入れていいのではないかと思う、今日この頃。

 焼肉屋に行っているにもかかわらず、豚足を食べて妙に満足してしまって、あまり焼肉に手を付けていなかったり。逆に、もう何皿か豚足だけ食べさせてくれと切望してしまう。

 豚足に関して、上品に食べるということは全くもって無理で、かぶりついて、骨をばらして、食いつくす。
 その姿は、かなり野蛮的情景だけど、同席する人には、必ず「時任さんらしいです」と言われます…いいのか、それでいいのか???
 

toki70916.jpg


 本日は、「もしもツアーズ~大食い娘たちと行く!変わりダネバイキングツアー」が放映されました~!
 見てくださった皆様、ありがとうございます!

 「もしもツアーズ」のレギュラーメンバーとバイキングの店へ行き、そのお店の今までの記録を塗り替えるというもの。
 タイトルで「大食い娘~」って、「もう娘の年じゃないけどいいのか?」と思いつつも、強行突破。

 時任はルーレットでウド鈴木さんと平山あやさんと同じチームになり、本マグロにチャレンジ!
 最初にウド鈴木さんと平山あやさんが自分が食べられそうな量を取り、残りを時任が担当。
 お二人が食べたのが、30切れ。むむ、そうなると時任が食べつくすのは100切れ、重さにして約2キロのマグロに挑戦!

 同じ味が続くので、途中で味を変えないとダメなのでは?と思い、薬味を何種類か用意してもらったのですが、いざ食べ始めると美味しくて、醤油オンリーで全然大丈夫! これは凄い! 人気店の由縁をマサにかみ締めつつ、最後は残りの何切れかを丼のようにご飯にのせて完食!

 その後もツアーは続き、三浦さんがバイキングの全メニューを、御厨さんが串揚げ300本と、見事にみんなで記録更新となりました!

 みんなで、こんな風に大食いにチャレンジすることが少ないだけに、本当に楽りいロケだったとしみじみ!
 やっぱり、美味しいものは、みんなで食べたいですね!

もしもツアーズ

 打ち合わせが遅くなり、新宿から帰る途中の伊勢丹前。

 これから通る地下鉄工事。
 見上げるような大きなクレーン車が入り、夜通しの作業。
 日々、着々と都市は夜も成長を続けている。
 人も街も呼吸しているような景色は
 少し涼しくなってきた夜風を気持ちよく受けさせてくれる。

toki70914.jpg


 浅草で美味しい鰻が食べられたらと、初めて立ち寄ったのがこちら浅草の「小柳」。
 扉をパッと空けると、昭和の食堂のような雰囲気が漂い、妙に落ち着く。

toki70913-1.jpg


 鰻を待っている間に、焼き鳥を頼むと、こんな感じで出てきてびっくり。
 「み、みたらし団子ですか?」と思わず聞いてしまいたくなるドロっと濃厚なタレ。
 実際、口にしてみると、本当に、タレがみたらし団子と同じで、妙に可笑しいのですが、あっさりとした鳥の味とマッチして美味しい~。クセになりそうです。

toki70913-2.jpg


 いよいよ出てきた鰻!
 鰻だけを堪能したかったので、まさに蒲焼!
 食べてみると、タレに頼った味ではなく、鰻の肉厚さから出てくる旨みが実感できる!
 はぁ~、美味しいと言われるのは、こういうことなのね、と一口、一口を味わう。
 益々、鰻が好きになれたお店に行けて、とってもハッピ~

toki70913-3.jpg


 慌しく仕事で移動していると、今日も一日お疲れ様、で終わってしまうが、ちょっと一枚画像を撮る時間だけでも取ってみると、少し自分らしいものを失わずに過ごせたような気分になる。
 今日の画像はそんな一枚。
 お、なんだか、一匹こっちを向いているみたいだ~。

toki70912-2.jpg


 秋へ移行しようとする中、なんなんだ、このムッとするような夏の空気は~!
 とういことで、本日ランチは素麺。富山の素麺とのことです、期待大のパッケージ。

toki70910-1.jpg


 いざ、ゆでてみると、ひやむぎのような太さに。なおかつ、うどんのようなコシ。チュルチュルと、本当に美味しゅうございました!!
 クーラーが苦手な時任にとっては、体の中から冷やしてくれる食べ物が一番効きますね~!

toki70910-2.jpg


 また、夏に戻ったような暑さ、暑さ。
 さすがに、冷たいものが飲みたいと、プラムをミキサーに掛けて、プラムジュース!
 砂糖も何も入れてないけれど、甘酸っぱさがたまらなく、この暑さに清涼感を与えてくれて、絶品でした~!

 toki70909.jpg


 本日はフジテレビ系列「もしもツアーズ」のロケに行って来ました~!

 時任がバラエティ番組に出るということは、はい、大食いです。
 しかも、話題の三宅さんと御厨(みくりや)さんもご一緒!

 台風が近づいている中でのロケだったのですが、朝は晴れてくれました、さすが晴れ女・時任~!

toki70905-1.jpg


 あのカラフルなバスに乗って、都内のいろいろなお店を周ってきました。
 普段、あまり他の方が食べているのを見ることが少ないのですが、今回は、拝見させてもらえる場面があり、三宅さんも、御厨さんも、気持ちが良いぐらい、本当にたくさん食べられる!
 あ~~、こんな風に自分も見られているんだなぁ~と、ちょっと新鮮でした。

 夕方、三宅さんは別行動になってしまったのですが、一日ロケで一緒に周っていたら、仲良くなり、御厨さんとこんな画像も撮ってみました~!

toki70905-2.jpg


 本当に、また一緒にお仕事ができるのが、楽しみです~!

 放送は、フジテレビ系列9/15の18:30からになります!
 楽しみにしていてくださいねぇ~!

 ※一部地域を除く

 フジテレビ系列の「スーパーニュース~ビックイートシスターズ」の第3弾のロケに行って来ました!

 全メニュー制覇のためには、たくさんのメニューがある店でないといけないわけですが、今回もメニューがたくさんあるお店に行って来て、食べて、吟味してベスト3をセレクト!
 詳細は放送を楽しみにしてくださいね!

 で、なぜか、蟹沢可名ちゃんと、見晴らしの良い場所にいる時任。
 う~~、まぶしいです~~!

toki70904-1.jpg


 お待たせしていました、第2弾の放送は、9/17(17:00~18:55)放送決定です!!
 お見逃しなく~!

※一部地域を除く

 

 東京の好きな建造物、東京タワー。
 仕事で移動している時など、東京タワーがビルの合間から見えると、なんだか得したようなハッピーな気分にさせてくれる。

 いつもは遠くから眺めているだけだけど、たまにはね、近づいてみると、違う顔も見せてくれる。

toki70902-1.jpg


 何十年も前に作られた東京タワー。
 古いのに、近未来的な顔を未だに見せてくれる。
 
toki70902-2.jpg


 おいおい、もう夏終わりだよ、という時に夏休みが取れ、あっという間に9月!

 で、いきなり秋休み~!
 で、狩り友達と一路、山梨へ~~!

 ふふふ、桃の季節は終わってしまったけれど、ブドウだ、ブドウを食べるぞ~! とイチゴ狩り振りのフルーツ狩り!

 今回は、新しい農園にブドウ狩りに。
 なんと、10種類以上のブドウを育てていて、しかも自分で取って味わえてしまうのです~!

 農園の方がとても親切で、一種類づつ説明をしてくれて、味見をさせてくれて、取る量を決めさせてくれます。
 そして、ブドウの棚をめぐりめぐって、積み集めたのがこちら!

toki70901-1.jpg


 色とりどりですよねぇ~!
 普段は、一種類づつしか食べられないのが、こんなに一度に味わえるので、味の比較がしやすく、これが好き! とか言えるのがたまらないぁ~~!

 そんな中でも、今回一番気に入ったのが、ゴルバチョフさんの頭に似ていることから命名された、その名もズバリ「ゴルビー」!
 あの模様すらも再現されている葡萄なのです。ちょっと、頭を食べるのかと思うと、一瞬とまどうのですが、肉厚、甘さの濃厚さとも、葡萄の美味しいところを存分に詰め込んだ味で、最高~!

toki70901-2.jpg


 いや~、満足~! と思ったのですが、ここの農園は、お皿の量をみてもわかるように、量より質の少量タイプ、食べたりないです!!!

 ということで、まだ時間もあったので、もう一ヵ所行ってしまいました~! なんと、ぶどう狩りのハシゴ、これは時任の狩りの人生の中で初ですね! だって、いつも食べ放題のところへ行くから、一ヵ所で満足してしまうんですものぉ~。

 2ヶ所目は、もう終わってしまったと思われた桃もやっていて、ピオーネと「さくら」という桃を堪能~。
 この写真、自分でも見ても嬉しそう~!

toki70901-3.jpg


 一足お先の秋の味覚堪能、出足好調で、本当に楽しみです!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。