上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 本日は金スマの放送がありました!

 多くの方から「見ました」のお声を頂き、嬉しかったです!
 本当に見てくださったみなさま、ありがとうございます!

 エドはるみさんの今まで歩んできた道を再現ドラマとして、今回時任が本人役に扮して再現させていただきました。

 こちらは、エドはるみさんが吉本総合芸能学院を受験する時に提出した履歴書を再現したものです。

toki80530-1.jpg


 こちらは、現場であの芸を練習しているところ。
 スタッフの方にこの画像を撮って貰ったのですが「すごい、良く撮れましたよ!」と言われ、見て見ると、確かにと、自分でも納得の一枚。

toki80530-2.jpg


 今回はそれだけでなく、かつてエドはるみさんがお見合いをした時の、こんな振袖姿も披露です!

toki80530-3.jpg


 ロケも大変でしたが、それ以上にまっすぐに自分のやりたい道を努力し、悩み、ここまできたエドはるみさんの生きてきた道を辿ると、まだまだ人生は積み上げられる、という希望を見せてくれたように思えます。
 そんな気持ちがみなさんにも伝わっていたらいいなと思いつつ、改めて見てくださったみなさん、ありがとうございます!
 
スポンサーサイト

 翌日に「金スマ」の放送を控えているにも関わらず、撮り直しが入り、深夜までまたロケに行ってきました~!

 本日は、ふたたびエドはるみさん役の準備をして、メイク室で待っている時任。

toki80529-1.jpg


 これで、更に放送される内容が充実するよう、願いをこめつつ頑張ってきました~!

 今まで、フリーでやっていた時任。
 このたび、事務所に所属することになりました。

 3年弱の期間、フリーで活動してきましたが、また、更に新しい活動ができることを願い、事務所に所属することになりました。

 以前の事務所を辞めてから、人の出会い、そしてご好意に支えられて個人事務所を立ち上げることもできました。
 軌道に乗ってきた時に、また、新しい選択をすることになり、戸惑いはありましたが、自分が何のためにここまで進んできたのか、どこに向かいたいのか。そう考えた時に、新しい選択をすることにしました。

 フリーの期間に支えて下さった方々の元を訪れ、ご挨拶に伺う度に、暖かい言葉をいただき、今までとは違う繋がりにはなるけれど、同じ世界で頑張っていきましょうと、励ましてくださいました。
 そういう方たちと出会えたことが、時任にとって、このフリーの期間に仕事だけでなく、出会えてよかったと思える出会いができたことに、改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 所属したからと言って、すぐに何かが変わる訳ではないですが、今までどおり焦らずに、確実に積み上げていければと思っています。
 そして、みなさんの応援をこれからも変わらず頂けるように頑張りますので、よろしくお願いいたします!

toki80526.jpg

 ようやく、ロケ終わりました~!
 ということで、早速先日の回答!

 正解の方の多さにびっくりです!
 正解は、エド・はるみさん!

 こちらは、今回「品川庄司」の品川さん役・佐藤祐一さんと一緒に記念撮影~!
 佐藤さんにお会いした瞬間、テレビでよくお見かけするだけに、以前にお会いしたような錯覚を覚えてしまいました。こちらがかしこまってしまうぐらい、とても丁寧な受け答えをして下さる方ですが、カメラが回ると、本当に品川さんとお話しているようなチャーミングなお芝居をして下さる方で、現場を盛り上げて下さいました!

toki80525.jpg

 
 今回のお仕事は「金スマ」の中でエド・はるみさんの今までの人生を語る内容になっていまして、幼少期、二十代は他の役者さん、そして、現在のエドさんを時任が演じています!

 もともと女優だったエドさんが、どんな思いや熱意で今のブレイクまでたどり着いたのか。
 現場の休憩中など、他の役者さんと話していて、エドさんの辿ってきた中で、どんな思いで過ごしてきたのか重なる部分など各々あったりして、私たちもまだまだがんばりましょう! と励まされた感じでした。

 こちらの放送日は、すぐに放送ということで、今週の金曜日!
 見どころは、どれぐらい酷似? ということで、エドさんの人生と合わせて楽しみにして頂ければと思います!

『金スマ』
5/30 21:00~21:54放送
※一部地域を除く

 
 

 ただいま、金スマのある人の再現のロケに入っています~!

 さ~て、一体誰役でしょう~か?


toki80519.jpg

 なんだか、今日はようやく晴れた気がします!
 はぁ~、気持ちがいい~!

 久々浴びる太陽はの光は、夏を感じさせる熱を持った光になっている。

toki80514.jpg

 雨が降り、寒い毎日が続いている…。
 せっかく、ヒーターを掃除してしまったのに…。
 とはいえ、せっかくキレイにしてしまったので、また出すのも悔しく、う~~ん。

 そろそろ花粉も終わりかと思ったこの時期に、鼻がぐじゅぐじゅしたりと、芳しくない…、う~~~ん。

 話は変わりますが、自分的にショックだった勘違いがひとつ。
 そろそろ「ランボー4」が公開されますが、「1」しか観てないな、と思い復習も兼ねて「1」から「3」までレンタル。
 
 「1」を観始めると、見た記憶がない…。
 おかしいな…、こんなにすっかり忘れてたっけ?
 と、気を取り直して「2」を観て、今まで「1」だと思っていたのが「2」だったことが判明!
 この勘違いに、自分でのけぞってしまった。

 私の映画鑑賞記録によると、私が「ランボー1」だと思って記録していた日付は

 1989年4月14日
 「ランボー~怒りの脱出」
 テレビ放送されたものを鑑賞。

 「ランボー~怒りの脱出」が「1」か「2」か、ということは気に留めて見ていなかったことが伺える。
 こういう記録だけはしっかりしているのに、肝心なところがボコっと抜けている。
 19年間の勘違い…。
 確かに、時任にはこういう勘違いって、とっても多いのですが、「19年」という響きに、映画好きと言っておきながら、この勘違いには落ち込んだ…あ~~。
  
 いや、判明して、良かった、そう思っておこう…。
 あ~、寒さが一層、身に染みる。

 つけ麺を食べに店に入ると、「トマトつけ麺はじめました」とのこと。

 内容は、イタリアンをかなり意識した内容になっている。
 果たして、これをつけ麺といういうか、どうなのか?
 その好奇心で、初めてのお店なのに、こちらを頼んでしまいました。

toki80513.jpg


 食べてみると、このお店の麺がしっかりしているから、パスタを食べているみたい。ピリっと辛味も効いているので、アラビアータのスープたっぷり編、といった感じ。
 写真ではわかりずらいですが、スープの中には、よく煮込まれて透き通った玉葱がたっぷり入り、そこに、つけ麺の名残を思わせるように刻みチャーシューと、ナルトが細々と入っていました。

 果たしてこれをつけ麺という言うのか、どうか? と言われたら、つけ麺の店で食べたから、つけ麺!
 おそらく、イタリアンの店でこれが出てきたら、イタリアン!
 それぐらい、味はイタリアン、食べ心地がつけ麺の見事なミックスでした。

 手羽先、手羽先♪

toki80512-1.jpg


 胡椒がピリリリと効いている。
 身を味わうというよりは、骨に染みている旨みを吸い出すような料理ではありますが、一本、また一本と骨を殻入れに入れていく感じは、むしゃむしゃ食べている感じがして、楽しい。

 未だに、名古屋へ行ったことのない時任。
 今までは名古屋に行って、本場モノを食べたいと思っていたのですが、ここまでくると、そうそう機会もなさそうなので、名古屋料理専門店へ行くことに。
 ということで、注文一発目に「手羽先」。

 そして、味噌カツ串に海老フライ!
 田楽味噌にも似た、甘しょっぱい味噌がたっぷりついたその味に思わず顔がほころぶ。
 海老フライも、海老が開きになっているのが面白く、サクサク衣とマヨネーズが良く合い、キャベツと海老の甘さがぎゅっ!

toki80512-2.jpg


 ふ~、満足。
 と言えるかと思ったが、こうなると、欲は広がるもので、あ~~、今度は名古屋で食べて見たい~~!

 本日は母の日。

 そして、「ときままへ」ということで、こんなステキなプレゼントを頂きました!
 なんと、月の土地! うれしぃ~~!
 本当に、ありがとうございます!

toki80511-1.jpg


 こちらが、証明書。
 「AYUMU TOKITO」の名前が記されています。

toki80511-2.jpg


 そして、ここが、ここが時任の月の土地!!!

toki80511-3.jpg


 今のところ、実際に遊びに行くのは無理ですが、いつか行けたらいいなぁ~。
 みなさんも、今度の満月の日に、「あ~~、あの辺かなぁ~」と見上げてもらえたら、ちょっと月の見方が変わるかも。

 先日の小旅行の際、近くに釣堀があったので、虹鱒を釣りました。

 塩焼き、ムニエル。それでもまだ余まる数だったので、今回燻製に初挑戦!
 ソミュール液を作って半日漬けて、塩抜きして、燻製して、ようやくできあがったのがこちら。
 こうしてみると、グロイですね…。

toki80510-1.jpg


 中まで燻されて、サクラチップの香りがたっぷり!
 塩味が効いているので、お酒を飲む人にはおつまみとしても良さそうな感じ。
 時任はお野菜と一緒に、ぱくぱくっ!

toki80510-2.jpg


 1日以上かけて作っただけに、なんだか食べるのがもったいないけど、おいしい~。
 そうなると、すぐに食べ尽くしてしまいそうですが、塩っぽいので、さすがに、一度には無理なので、骨をより分けながら、ちびちびと珍しく食べ進んでおります~。

 ちょっとエジプトへ行ってきました。









 と言えるような写真が取れる、東武ワールドスクウェアに行ってきました!
 エジプトには負けるけど、かなり強い陽射しの中、思わず日よけにタオルを頭に巻いている時任です。

その他、大勢の観光客が訪れているヴァチカン

toki80509-2.jpg


イギリスのお城。

toki80509-3.jpg


 などなど、世界各地だけでなく、身近な東京の建造物として、国会議事堂や東京駅、普段はなかなか拝めない赤坂離宮の様子などが見られる所でした。

 建造物だけでなく、人形や車の配置も、よく見て見ると、観光をしていたり、仕事をしていたり、驚いたり、笑ったりしていて、雰囲気を盛り上げてくれています。
 その人形たちですが、歴史の再現ではなく、現代人が配置されているので、実際にその建造物を見に行ったら、こんな風景ですよ、ということを意識しているところが面白く、その人形たちと一緒になって観光したり、街を歩いているような気分になるのが、また面白かったです。これは、本当に。


toki80508.jpg


 行くまでは、子供がメインで楽しむ印象が強かったのですが、行って見ると、リアルな再現を求めたその作りの精巧さに、かなり圧倒。
 大人になって行って見ると、子供の時とは違う視点で見られて、再発見することがありますが、ここも本当にそんな感じで、気がつけば2時間近くも、炎天下の中、写真を撮ったりして歩き回っていました。
 それぐらい見ごたえがあって、行って見ないとわからないものだと、しみじみ。

 その後、建造物つながりで、歴史的な趣を漂わせるJR日光駅を訪れて見ました。
 隣の東武鉄道の駅に比べると、観光地であるにも関わらず、かなりひっそりとした様子。

toki80509-4.jpg


 明治23(1890)年開業の駅舎は白塗りの木造建築で、入口を入ると天井が高く、すがすがしい!
 2階に上がると、こんなゴージャスなシャンデリアが。
 現在はこの駅舎、ダンスホールや会議室として使われているとのこと。

toki80509-5.jpg


 日光というと、東照宮など日本の歴史のイメージが強かったのですが、こんな風に、違った歴史とも出会えて、短い時間でしたが、充実時間過ごしてきました~!

 本日の23:30から放送の『que sera sera (ケセラセラ)』にゲスト登場です!
 このブログにも遊びに来てくれている小沼寿恵ちゃんです!

 二人とも黒い服に黒い髪と、かなりシックな感じではありますが、放送は二人の笑いが一杯で、前回の放送とはまた違った感じに。
 ぜひみなさん、お聞き逃しなく~!!

toki80505-1.jpg


 先日、ミスピーチでもある寿恵ちゃんから頂いたのが、福島産の「あんぽ柿」。
 箱を受け取った時にズシっとくるほど重たいほどの存在感。

toki80505-2.jpg


 もとが大きい柿のようで、一つが、めちゃくちゃ肉厚で、手のひらにのせると、こんな感じ。

toki80505-3.jpg


 福島にはこんな特産もあるんですよ、と教えてくれました。
 現在、福島を中心に活動している寿恵ちゃんバイタリティーある話をお楽しみに!

23:30~24:00
『que sera sera (ケセラセラ)』
ライブキャスト
今月は5月5日と19日!

小沼寿恵ちゃんのブログはこちら!
小沼寿恵~こぬまとしえ~


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。