上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 そろそろ新年までのカウントダウンがはじまる時間。

 今年の年末は、思ったより忙しくないものの、毎日やることがあったり、年内に片付けておくことがあったりと、ちょこちょこと動き回り、まだのんびり、モードとはいきませんが、シーチャは一足先に寝正月状態。あ、いつも寝てますね。

 お~い、足が出てるよ~
 更に、こたつの使い方が人っぽくなっているシーチャです。

toki81231-1.jpg

 年末は嬉しいことに、こんなに分厚いハラミにありつくことができました!
 
toki81231-2.jpg

 塩と擂(す)りたてのわさびを付けてサッパリさせて頂くのがちょうどいいぐらい、濃厚なお味。
 もう、これは焼肉ではなくて、ステーキ!


 さてさて、残り3時間を切り、年越し蕎麦の準備をはじめてます。
 今年は、ちょっと手を掛けて、出汁を自分で取って、頂くことにしました~!
 そして、その後は毎年恒例、夜中の神社にお参りに行って、甘酒ゲットを狙ってきます~!!

 新年は、年頭のご挨拶ができず申し訳ありませんが、みなさんも、良い気持ちで新しい新年が迎えられますように!
 そして、来年もよろしくお願いします!
 
スポンサーサイト

 寒くなってきて、ひさびさにかぼちゃを煮てみました。
 ほんのり甘辛の味つけが、ほっくりと柔らかく仕上がり、ん~~、湯気まで美味しい!

toki81229-1.jpg

 で、大好きな豚足を、本日はクリイジーソルトを振って、網焼きに。
 味噌ダレを付けるのとはまた違った、あっさり食感がたまりませんでした~!

toki81229-2.jpg

 見た目がグロテスクなのは、相変わらずですが~

 Merry Christmas!!

 ということで、今年はクリスマス気分を味わうべく、チキンとケーキを揃えてみました。

toki81224-1.jpg

 仕事が終わって、帰りに買い揃えていたので、ケーキはコンビニ仕様ではありますが、パッケージにツリーのシールが貼ってあるだけで、クリスマスっぽく見えるので不思議です。
 非常にシンプルなショートケーキ。

toki81224-2.jpg

 で、そのケーキを食べていると、「ママ何食べてるの~~~!」と、シーチャが駆けつけてきました。
 食べさせる訳にはいかないので、匂いだけ。かなり鼻をくんくんさせてました。

toki81224-3.jpg

 食後は、大好きなLushのバスボムを入れて、入浴!
 こちらのバスボムもクリスマス限定商品で、お風呂に入れると、たくさんの星のスパンコールやその他もろもろのキラキラがお湯一面にひろがりました。

toki81224-4.jpg

 ただ、そのキラキラが溶ける成分ではなく、ビニール製のキラキラ紙吹雪だったので、お風呂から上がると、身体にペタペタついていて、ちょっと大変…。
 入っている時はキレイだけど、入りながら掃除が大変そうだぁ~、と苦笑しつつ。

 ということで、時任は深夜にお家でクリスマス堪能でした。

 12/17でアップした「うねり」。
 また、違うところで発見したので、今度はつかまってみました。

toki81223.jpg

 一瞬、どこにつかまろうか迷うところがあるのですが、昇る時は、地面と平行になっている部分が、手が滑ってもストッパーのようになってくれるので、安心して体重を掛けて昇れて安心感がありました。なるほど、すぐれものです。
 見ただけでは、わかりにくいですが、これは実際に使ってみると、その安定感がわかる感じでした。

 今回は、『昇り』でしか使えなかったので、今度は『下り』を検証してみたいと思います。

 なかなか一緒にいる時間がないだけにシーチャは、帰るとずーっと後をつけてきます。

 いつも、どんな風にお留守番をしているのか。
 本日は、紙袋の中に入って、お留守番。

toki81222.jpg

 私がカメラでバチバチ撮るので、最近はカメラを向けると、そっぽを向くのですが、今日はちゃんとカメラ目線で撮らせてくれました。

 テレビ朝日系列で放送されている『相棒』のロケに行って来ました~!

toki81220-1.jpg

 今回は、主婦役、名前は厚子。
 出演シーンは少ないですが、水谷豊さんと対面で芝居をする役どころでした。

toki81220-2.jpg

 放送日は来年になり、詳細がまだわからないのですが、第13話になります。わかり次第、アップしますので、楽しみに待っていて下さいね!

 この日は、ロケの後に、いつも書きこみもしてくれる女優の寿恵ちゃんと坂上忍さんの劇団「オニオンスライス」の舞台を観に行った後、昨年もわざわざ会いにきてくれた、かつての教え子・黒坪くんがスイスから帰国していたので、一緒にお食事。
 来年、いよいよ大学受験ということですが、将来の事を念頭におきつつ、去年よりは明るい顔で向こうの学校の事をいろいろ話してくれて、興味深かったです。さすがに来年は、受験ということで会えるかわからないとのことでしたが、毎回、帰国するたび連絡してくれるのが、とても嬉しい!

 本日もバタバタと動いていたら、あ~~、画像を今日も撮り忘れてばかり…。非常に、残念…。

 本日は、パチンコ屋さんのタバコの吸殻を掃除する時に出る、吸殻ゴミ水をキレイにする機械のPV撮影に行ってきました!

 タバコの吸殻を回収した時に出るゴミ水は環境汚染にも繋がるので、その水をフィルターを通して浄化して、キレイな水にしてから地球に戻すという、とってもエコな機械。
 もう、既に店舗にも導入されているのですが、もっと幅広く知って貰うために、今回時任がナビゲーターを務めることになりました。

 ようやくロケを終えた後、みなさんと食事に行って、韓国風玉子焼きが珍しくて、画像を撮っていた時、「あ、ロケ風景の画像を撮り忘れた…」と気づいてしまいました、残念…。いつもなら、必ず撮っているのに…。
 という訳で、本日は御徒町の駅前にあった韓国料理屋さんの玉子焼きの画像のみ、になってしまいました。

toki81219.jpg

 具材に、韓国のりの他、ナムル系の食材が入り、タレで食べると、日本のだし巻き卵とは変わった、おいしい風味に。

 まだ、ナレーション取りがあるので、その時には、画像を忘れないぞ~!!

 『劇団男魂』の第9回公演『ゴング』を観て来ました~!

 自分が出演して以来、皆勤賞で頑張って観に行っております。

toki81218-1.jpg

 今回は、今までのダメ男達メインという所は変わらないのですが、親子の繋がりというものがテーマになっていて、外で見せる顔だけではなく、内に入った時の男が背負ったものから出る苦悩との闘い。いつもは後半からがーーーっと泣くのですが、今回は中盤から泣かされっぱなし。
 どんどん、深みを増して行く男魂、人の温かさをこれだけ描けるだけでなく、物語の展開の持って行き方、見せ方には、毎回感動してしまいます。

toki81218-2.jpg

 凄かったのが、団長の杉本さんがこの舞台のために、ボクサー役ということで、15キロのダイエットをして、めちゃめちゃ身体を絞り込んでいたこと。気迫が違いました。
 観たばっかりなのに、すぐに次回作を観たくなってしまいました。

 千代田線、明治神宮前駅に降りる階段の途中の手すり。

 うねうねうねうね…

toki81217.jpg

 オシャレだけど、つかまりやすいのか??
 見た目面白いので、今日のところは、良しとしよう。と勝手に評価。

 京都のお土産にお漬物をたくさん頂きました。

 賞味期限が短いため、早く食べなければならないが、そうそうバクバク食べるものではないので、ん~~、と悩み中。
 意外と塩気が強いので、冬に大食いすると、血管がプッチンといきそうで怖いのですが、美味しいので、マメマエ食べております。

 toki81216.jpg

 ちなみに、こちらも頂きモノの佃煮も冷蔵庫の中に6種類ぐらいあり、とにかく「白飯を食べなさい」と言わんばかりの副菜パーティー状態になっています。
 佃煮も美味しいが、血液中の塩分濃度が怖い…。

 ライブキャストの収録のために「東京ミネラルショー2008」に行って来ました~!

 場所は池袋のシャンシャインシティーの中で開催。
 駅から向かうと、なかなか会場にたどり着けず、ようやく!

toki81215-1.jpg

 さてさて、ようやく入場してみると、想像以上にすごい人!

toki81215-2.jpg

 早速、いろいろなブースを見て回ると、鉱石だけでなく、化石も並ぶ。
 小粒な魚の歯の化石やスライスされたアンモナイト。

toki81215-3.jpg

 足元を見れば、ドーンと大きなステゴドンの骨が売られていたり。

toki81215-4.jpg

 こちらは、光を一方向にしか通さないという「テレビ石」。文字の上に石を置いても、文字が見える!

toki81215-5.jpg

 こちらは、くじらの耳の化石、珍しいというよりもコアな感じが。

toki81215-6.jpg

 一体丸ごと、こんな感じで販売されていたりもします。確か、70万円ぐらい。
 薄型なので、お部屋でもかさばらない感じ。

toki81215-7.jpg

 今回、展示会だと思ったら、即売会でした。
 でも、展示会と違って、触ることができるのが良かった!
 しかも、いろいろな国からも出展されていて、国際的な感じ。

 この模様は、今晩のライブキャストで放送されますので、ぜひみなさん聞いて下さいね!
 ラジオの感想なども、楽しみに待っていますので、よろしくお願いいたします!

 そうそう、前回、放送された「菌類のふしぎ」ですが、ニュースを見ていたら入場者数を10万人突破したとか。なんだか、嬉しくなってしまいました。

『que sera sera (ケセラセラ)』
12/15の23:30~24:00
こちらをクリック!
ライブキャスト

前回のブログの答えです!

正解は、『キャットタワー』です~!

どうしても、1人でお留守番してもらうことが多いのと、体が大きくなってきて、室内だけでも運動不足にならないために、天井まであるタイプを購入。
なかなか、人気商品らしく、ようやくの配達となりました。

説明書には「二人で組み立てて下さい」とのことでしたが、1人で作れないことはないだろうと、時間を掛けてセッティング!
どうだ、ようやく組立てたぜ!!

また、これでシーチャが遊ばなかったらどうしようかと思いましたが…

toki81213-1.jpg

後片付けをしながら、見上げてみれば、おおっ、しっかり登ってる!!
ママ、作った甲斐があったよ~~~


これと一緒に買ったのが、円盤型の『自動餌やり器』。

toki81213-2.jpg

タイマーをセットすれば、自動的に蓋が回転して、全部で6食分の餌を出してくれます。
が、蓋が開いていると、すぐに食べられてしまうので、実質は5食分に…。
写真は、試運転中の様子です。
器が変わっても、シーチャの食いつきには、全く問題なし、でした。

この餌やり器のおかげで、3日間ぐらいシーチャを部屋に置いたまま、東京を離れても大丈夫になりました!

ママ、大助かり~の便利グッズを手に入れ、安心して外に出られようになりました!

ひさびさのクイズです。

ネットショッピングで購入したものが、待ちに待って、ようやく届きました!
さて、これは何でしょう?

toki81211.jpg

 人は亡くなると四十九日目に、その後の行き先が決まると言う。
 そして、生きているモノが、ようやく本当に「さよなら」を言えるようになれる時間とも言える。

 その間に季節が変わり、面影や匂いが薄れていく。
 時折、恐ろしいほど鮮明に甦る記憶は、現実と結びつかなくなる。
 そんな出来事すらも、きっと薄れ、そんなこともあったと、過去になる。

 忘れることができない出来事も
 姿や声が聞こえないのなら、自分の中で過去になるぐらいまで、
 人は生きなければならない気がする。

 人が生きている間には、乗り越える壁はたくさんあるけれど
 思いがけない壁と出会っても、人は死にはしない。
 それに耐えられる力を、神様は与えてくれているはずだから。
 目の前の壁は高く見えても、飛び越えられると、ただ信じればいい。
 飛び越えてみたら、また新しい世界が広がることを知っているから。

 私の未来に何が待ち受けていようと、
 ひょいと飛び越えていけるタフさを身に付け
 新しい世界に飛び出しましょ!


toki81209.jpg

 本日、『Cafe吉祥寺で』が放送されました! お昼の時間ということもあり、わざわざ見てくださった方、ありがとうございます!!


 そして先日、かっぽれ隊と久々夕飯を食べようと集合!

 なんだか、痩せた?
 と聞かれたものの、最近は食べてるし、そうかなぁ~と思い当たる節がない。

 で、みんなと食事が始まるときに、いろいろメニューを選んでいて
 「あ、そうそう6月で大食い引退したんだよ」
 と言ったら、驚かれましたが、
 みんなの予測いわく、大食いを止めたから痩せたのでは??とのこと。

 確かに、以前よりは胃は小さくなっているので、食べる量は変わっているかも。
 ただ、みんなが食べ切れなかったものが時任の前に来るのは、変わりませんでした。


 こちらデザートのモンブラン。
 三角錐になっている板状の部分が栗のペーストでできています。

toki81204-1.jpg

 ほ~ら、こんな風に開くんだよ~、パカっ!
 中には生クリームと、下の方に薄く土台としてのスポンジケーキが入っています。

toki81204-2.jpg

 ん~~、うま!
 ちょっと、舌触りのザラザラ感が気になったものの、意表を突くこの形に免じて許そう。
 女4人集まれば、飲み屋に行っても、締めはスイーツ。
 
 今度は、また、いつ4人で集まれるかわからないけれど、瞬間々々とっても楽しい時間が過ごせて、笑えて、最高でした!

 JR渋谷駅西口からマークシティに向う地上2階連絡通路を通りかかると、人ごみが。
 しかも、みなさんカメラや携帯で写真を撮っている。
 見上げてみると、岡本太郎の「明日の神話」が。

toki81204.jpg

 ついつい釣られて、時任もデジカメ、デジカメ。

 TAROの道(渋谷駅周辺)に招致するプロジェクトにより、2020年頃までは、こちらを通れば見られるとのこと。

 『原子爆弾が炸裂する瞬間を描きながらもその惨劇から立ち上がろうとする人間』をテーマに描かれているだけに、圧倒的な生きるというパワーに溢れています。
 多くの人が通ることで、今回渋谷に設置されることが決定されただけに、思わず私も多くの人に生きるパワーを貰ってもらいたいと思ってしまいました。

 神宮前のクリスマツツリー。
 昼間に見ると、妙に健康的な印象。

toki81203.jpg

 というか、影が薄いな~~。
 ん~~、やっぱり夜に見たい。



昨晩は、ライブキャストの『que sera sera 』で「菌類のふしぎ」リポートを聞いて下さったみなさん、ありがとうございます!!
次回も、また楽しくお伝えできればと思っていますので、聞いて下さいね!

さて、寒いと、こたつにもぐり込むようになったシーチャ。

家で作業をしていて、静かだな~と思って見てみると、さすがに暑かったのか、身体の半身だけ出して寝ている、まさに『こたつむり』状態。
ニンゲンみたいになってる…。
っていうか、私とそっくりになってる!

toki81201.jpg

気づかないと、頭を踏んでしまいそうで、ちょっと怖い。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。