上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 漬物です。

 いろいろなものが漬物になりますが、ここまで来たのか漬物!
 さくらんぼが大根たちに囲まれてます。
 なんという違和感でしょう。

 「私を食べてみて~ウフ」って言っているように見えるが、どうも、跳び箱を飛ぶような勢いがないと、手が伸びない…。
 う~~~ん、う~~~~ん

toki90429.jpg

 もう、画像も撮ってしまったし、これは、やはり食べなければと、意を決して口の中に。

 どうしても、さくらんぼなので、漬物だけど、箸ではなく手でつまんでしまう。
 柄をつまみ、口の中に入れる。

 おろ?
 あら?
 これ、漬物ですね。
 甘いかと思ったら、しっかり塩味が立っていて、果肉もパフェに乗っているような柔らかいものではなく、ナスに近い食感を生み出している。
 目を閉じて食べたら、さくらんぼとはわからない感じ。

  う~~ん、やはり食べてみないとわからないものですね、奥が深い!
スポンサーサイト

 そうそう、先日のIKEAで、スウェーデンの食材も売っていて、ぐるぐる回った結果、ジンジャークッキーを買っていました。
 ソーセージも欲しい~、ジャムも~、ジュースも~
 決めかねて、無難にクッキー

 と、思って食べたら、一枚は薄いのですが、優しい甘さと、ほどよいジンジャーの風味がとっても良い!!!!!

toki90422.jpg

 これは、はまりそう~~。

本日から、「すき家」のCMが放送されます!

本日から、牛丼とカレーが330円に。
そのCMの中で、時任は牛丼を食べてます!

放送時間帯や放送局など、こちらには情報がないため、時任もまだ見ていませんが、無事にみなさんに見て貰えることを祈ってます!




1年の半分。
半年前と季節は違うが、ほぼ、気温も一日の長さも同じ。

夏の暑さが和らいだ半年前。
冬の寒さから解放され始めた現在。

初夏に向かおうとする、この季節の持つパワーの動きが
決して同じではないと教えてくれる。

私自身は変わらないが
私の中の可能性は変わっていく。
まだまだ見た事のない世界が
まぶしい。

まだまだ、目に映る世界は美しい。

toki90422-1.jpg







 「絶対は無い」と良く言われている。

 車内に居れば、ホームが動いているように見える。
 ホームに居れば、電車が動いているように見える。

toki90421.jpg

 相対性理論のようだけど
 物事は、いろいろ相対で判断される。

 絶対は、どこに?

 自分が絶対と思ったその時は、絶対。
 後から、振り返って違っていれば、それは過去との相対と思えばいい。
 でも、その時に、絶対と思えれば、相対が生まれることができる。

 悲しみも、喜びも、相対があるから感じられる。

 変わりゆく絶対を持つこと。
 たくさんの相対を持つこと。

 
 


 ずーっと行ってみたくて、ようやく行けたスウェーデン家具のIKEA!

 中には、インテリアが、お部屋に家具を置いたらどんな風になるか、非常にわかりやすいスタイルで並べられていて、いろいろ想像しながら歩けて、非常に面白かったです!

 こちらは照明器具で、よりどりみどり状態。これでも、ほんの一角です。

toki90420-1.jpg

 スウェーデンとは言え、和風のイメージのものもあったり、細かい部品も売っていたり。
 お家に取り揃えたいものが、大きいものだけではなく、食器や雑貨などもいろいろ揃っているので、つい目に付くと、あっちふらふら、こっちふらふら。
 あ、これ無い! と思わず靴べらを買ったり、果物ナイフを買ったり…。
 おかしい、家具を見に来たはずなのに…。

 店内は、展示してあるスペースも広いのですが…

toki90420-2.jpg

 お持ち帰りが基本だったりするので、展示フロアを抜けると、倉庫エリアに。
 広い、広すぎる。これもほんの一角。
 どんだけ広いんだ、という感じで、じっくり見たら、相当時間がかかる状態。
 気が付いたら、2時間もいました。
 おかしい、TVボードが見たかっただけなのに…。
 でも、そのTVボードはまだ買ってないんですけどね。

 お腹がすいたら、軽食コーナーやレストランも。
 今回は、ホットドッグ。
 ピクルス乗せ放題なので、たっぷりです~!
 これで、100円とは、驚きの美味しさと安さ!

toki90420-3.jpg

 軽く腹ごしらえをした後は、夕飯を食べに近くのお店へ。
 「シーザーサラダ」を頼んだら、チーズを掛けますか?と言われ
「はい」
 もっと掛けますか?と言われ。
「はい」
 これで大丈夫ですか?と言われ
「もう少し」
 とお願いしたら、チーズが足りなくなり、補充して掛けてもらったら、チーズたっぷり、「スノーサラダ」になっちゃいました。

toki90420-4.jpg

 だって、チーズ好きなんですもの~~。

 帰りに、更に留めと言わんばかりに、珍しい「ハワイアンチーズケーキ」を買ったら、フルーツも入っていて、とっても素敵な状態に!
 
toki90420-5.jpg

 こんな風に生クリームまでたくさんなんて、ステキなお店だぁ~~!
 お味は、ベイクドチーズーケーキでスポンジには弾力があり、上にココナッツが掛っているので、甘めな感じですが、パイナップルの甘酸っぱさが、いい感じにミックスされていて、しつこそうでいて、意外と食べられてしまう感じ。

 なんだか、初めてのお店で、いろんなもの買って、美味しいデザートまでという、なんだか、幸せをたくさん買い込んできたような、時任的には、驚きありの、一日でした~!!
 あ、スリッパ買い損なった…。

 


 外が心地よく、4/20放送予定の『que sera sera 』の収録を外でしました~!

 場所は新国立美術館の庭。
 見上げると、ん? 木が桜色でキレイだけど、なんか、かわいいデコレーション状態になってるぞ。

toki94018-1.jpg

 近づいてみると、淡い桜色のフリスビーのようなものが、たくさん!

toki94018-2.jpg

 さすが美術館、やることが違いますね~~

 外での収録は心地よかったのはいいですが、風の音がたくさん入っていて、ちょっとお聞き苦しい点が今回はあるかと…すいません!

 でも、聞いてくれたら嬉しいです!

ライブキャスト
『que sera sera (ケセラセラ)』
4/20  23:30~24:00

こちらから発信!
ライブキャスト

 大抵、こんな感じに玄関マットとキッチンマットがぐちゃぐちゃになってます。

 何をして、どんな風に遊ぶとこんなことになるのかと…
 元気である事に越したことはないので、元気に部屋の中を駆け回っているのはいいけれど、後片付けは大変です~~

toki90417.jpg

 しかし、まぁ、ちゃんとお留守番してくれているシーチャ、えらい!
 と、親バカ発言。

 ひさびさに怒涛の連続DVD鑑賞中です。
 今回は「ヒーローズ」。
 
 シーズン1をようやくクリアし、シーズン2に突入。

toki90416.jpg

 見られる時と、見られない時が極端なので、未だに「プリズンブレイク」のシーズン3も、「24」のシーズン6からも、そしてXファイルのシーズン7もまだ…。まだまだ見たいものがあるので、かなり巻き巻きで連日、夜な夜なトライしています。

 昨晩大雨が降って、今朝は空気もクリーニングされたように清々しい!

 ほ~ら、ツツジも元気だ~!

toki90415.jpg

 太陽の光がキラキラキラキラ…
 
 う~~ん…この感じ、ギラギラ太陽の日は近いな…
 しばらく前から、日焼け対策として、手袋が出動しているだけに、また日傘だ、帽子だと、出る前にバタバタする日も近そうだ…
 夏は大好きだが、この手間を考えると、心地よい季節のままでいてくれたらどんなに良いことか…

 ハーレーダビッドソンのお店が創業感謝祭をやっていて、訪ねてみると、そのためのお茶が。

 上の部分にちゃんとロゴが入っていて、感謝茶として、振舞われていました。
 アメリカのイメージと和風のイメージの融合と言えないくもないですが、なぜコーヒーではなくお茶?と思いつつ、コラボということで、面白くてアップ! 

toki90412-1.jpg


 今夜は、表参道のカフェに出没。
 相変わらず、時任のカフェでゆったりタイムは続いております。
 珍しい「ルイボススウィートプラムティー」と「サワーチーズケーキ」。

toki90412-3.jpg

 焦らずに、自分のペースで、のんびりと。

 どこかで、まだ焦っている部分とか、急がなければならないという緊張感が自分の中にに残留している。
 そういう感情は、今の私には必要ない。

 生きている時間に限りはあるけれど、充実して過ごすことと、焦って時間を食い潰すことは違うと言い聞かす。
 確実に流れている時間の中を、確実に自分が生きていることを確認できれば、それが一番と、改めて感じさせてくれる。

 知らず知らずのうちに着込んでしまった鎧を一つ一つ、脱皮するように脱いで行く。
 あと、何枚、竹の子のように着込んでいるのかわからないけれど、剥がすのではなく、するっと剥がれ落ちる時間が感じられるのは、至福です。

 各国料理、いろいろありますが、定食屋のようなフランス料理屋に入ったら、カレーがありました。

 これは、悩むところ。
 めちゃめちゃレトルトっぽいか、超美味しいか。
 でも、写真付きの野菜たっぷりなメニューに魅かれて頼んで出てきたのがこちら!

 美味しそう!!
 
toki90411.jpg

 しかも、ライスの上にはオムレツのような半熟トロトロの卵が掛っている!
 お楽しみがたくさん乗っかっている感じ♪

 いざ、カレーを食べてみると、じっくりと煮込まれていて、辛いけれど、汗をかくような辛さではなく、大人味だね、と思わせる渋い味わい。簡単に言うと、欧風カレーの上品さが味わえるといったところでしょうか。
 でも、口に入れて見ると、これは、辛いのが苦手でも、辛いものが克服できそうな丁寧な辛さに手間の掛り具合を感じぜずにはいられない!

 卵と食べても、決してまろやかになるのではなく、カレーと卵の味が引き立って、奥深くなる味になったのも、また驚き!

 カレーであることは確か。でも、卵の存在も大きく、オムライスのカレー味とも捉えられる。

 ふと入った六本木のお店で、こんなに美味しいご飯に出会えるとは。
 そうですね~、どれぐらい美味しかったかを改めて言うならば、

 フランス料理屋にカレーがあって何が悪い

 と、大きく主張できるぐらい、と言ったら、納得して頂けるでしょうか?

 本日は、夕方から東京ディズニーランドに、オープニング前の新しいアトラクション「モンスターズ・インク“ライド アンド ゴーシーク!”のプレオープンに行って来ました~!

 ささ、着きましたよ、夢の国に!

toki90409-1.jpg

 到着したばかりの時間は、関係者ばかりではありましたが、込み合っていて、その注目度が伺えました。
 その人込みを避けて、少し遅めの時間にトライ。
 もう閉園1時間前ということで、辺りは暗いですが、入口はこちら!

toki90409-2.jpg

 アトラクションは、懐中電灯を使いながら周っていくのですが、モンスターズ・インクのキャラクターが本当に忠実に再現されていて、これだけでも、かなり楽しめる内容に。
 あ~~、もう1度、映画を見てから来れば、もっと楽しめたかも、と後悔が残りましたが、見ているだけで、楽しくなれました。さすがディズニーランド!

 近くのレストランに入ると、このように、ここでもモンスターズ・インク!

toki90409-3.jpg

 ディズニーランドでは、ミッキーやミニーの大きな耳のカチューシャを着けた修学旅行生たちが多く、あ~~、楽しそうだなぁ~、と思っていたら、売店発見。
 
 耳をつけるのは、時任のキャラじゃないだろうぉ~と思いつつも、最近は、小さめな耳もあり、じーっとみていると、同行していた関係者の方から
「時任さん着けないんですか?」
 と言われ、
「いいんですか? 着けちゃって?」
 別に良いも悪いもないのに、聞き返してしまいました。
 とはいえ、その言葉に見事に乗っかり、猫だし、これがいいかな。と「アリストキャット」のマリー耳を付けてしまいました~~!
 シーチャよ、ママも耳ゲットだよ。
 郷にいれば郷に従え、しっかり気分盛り上がってしまいました。

toki90409-4.jpg

 時刻は22:00、夢の国も眠る時間に。
 満月もキレイなシンデレラ城。
 この景色を見ていると、あ~、現実に戻らなくてはならないのかと、いつも名残惜しくなってしまいます。

toki90409-5.jpg

 自分の頭の上にあるものは、気が付かないもので、TDLを出た後、関係者パスははずしていたのに、時任がネコ耳を外すことに気が付いたのは、家に帰って鏡を見た時でした…。
 うわ~~、これで帰ってきちゃった~~!!
 いや、きっと、みんな「あ、TDLの帰りなんだな」って思ってくれたよね…。

 シーチャ、いつも通り、ママの帰りを迎えてくれて、ママは嬉しいよ。

 咲いたと思ったら、すぐに散ってしまう桜。
 桜が散りゆく情景も素晴らしいですが、道に振り積もった桜の花びらも桜吹雪として美しい。

toki90408.jpg

 いつも気になっていて、ようやくタイミングが合い買えた「ドーナッツプラント」のドーナツ。

toki90407.jpg

 ドーナツでも、ベーカリータイプとケーキタイプがあり、最初メニューを見て「??」に。

 店員さんに説明を聞きつつ、今回買ったのは3種類。

 袋に入っていてわかりずらいですが、四角いベーカリードーナッツ(ココナッツがついているドーナッツです:ココナッツクリーム)に関しては、ひとつ450円というお値段もさることながら、15センチ四方の大きさというボリューム感に圧倒される。この四角いドーナツの中には、たっぷりのクリームが入っていて、満足度はかなり高いです! ベーカリータイプなだけに、パンのような食感も楽しめました。

 時任が大好きなシナモンシュガーは250円。パクッとかぶりついてみると、しっとりとした生地から滲み出てくるような、ほどよい甘味がたまらない! なかなか、こういう出来たてのドーナツのしっとり感のある味に出会えないだけに、嬉しくなってしまう!

 シーズンもののチキータバナナ&ピーカンナッツは、バナナの風味だけでなく、味わいとしてしっかりと味わえる。

 今回、写真を撮る前にベーグルは待ちきれずに食べてしまったのですが、ちょっと温めるとモッチリ感がくせになりそうな味わいに、感動~。
 これは、ちょっとハマッてしまいそう~~。

「ドーナッツプラント」

3/30 晴れ 五分咲き

toki90406-1.jpg

3/31 小雨

toki90406-2.jpg

4/2 曇り まだ五分咲き

toki90406-3.jpg

4/3 晴れ 七分咲き

toki90406-4.jpg

4/6 晴れ 今朝、満開!

toki90406-5.jpg

 ふと、今年は、一本の桜を追ってみようと、同じ時間に同じ場所に立って、撮ってみました。
 妙に愛着が湧き、今朝は感動~。

 これだけ天気が良いと、あそこの桜も見たい、あっちの桜もキレイだろうなぁ~と、見に行けないことが非常に残念…。
 次の休みを待ったら、もうきっと散ってるんだろう、と思うと、切ないなぁ~~

 広島のお好み焼きを送ってもらいました~。

 食べたいなぁ~、と思っても、なかなか手間が掛るので、作るのに気合のいる広島のお好み焼きですが、こちらはチンでOK。
 しかも、美味しい!

toki90405.jpg

 オタフクソースをたっぷりかけて、頂きま~~す!

 今週末の東京、桜の見頃!
 行くでしょ、これは見に行くでしょう~~!

toki90404-1.jpg

 さぁ~、桜の木を見上げてみよぉ~!
 きれいだぁ~!

 桜が咲くと、本当にテンションが上がる!
 しかも、花粉症用のマスクがなくても平気だから、本当にすがすがしく、春を体感!

 もっと、桜を見てみよう~!
 ということで、鎌倉です!

toki90404-2.jpg

 人が多すぎて、さすがに鶴岡八幡宮に続く参道へは入るのはやめて、入口付近で記念撮影~!
 以上、桜鑑賞、終了!

 次はご飯、ご飯~、鎌倉でご飯~♪
 小町通りに入るが、土曜日ということで、人が多くて多くて、凄い!
 う~~、ゆっくりごはんが食べたいっす!
 ふと、横道を見れば、全く人通りがないので、そちらに逃げてみると、いい具合に蕎麦屋です。

 入ってみると、メニューがとてもシンプル。
 こだわりを感じずにはいられない。

「せいろ
 かけ
 天ぷら
 天せいろ」

 以上。
 しかも、そば粉九割以上とのこと。
 

toki90404-3.jpg

 期待感が高まったところで、出てきたのがこちら。

toki90404-4.jpg

 確かに、うまい。
 非常に蕎麦が細いので、喉越しが良く、サラサララと入ってしまい、絶対に出てくるのを待っていた時間より、食べるのに掛った時間の方が短い!
 とは言うものの、爽やかさが溢れている蕎麦で春を満喫できたので、満点です。

 量が少なかったこともあり、デザートの余地はまだあります。
 たい焼が食べたいなぁ~、と思っていたら、あるじゃないですか~。

toki90404-5.jpg

 『吟あん』のたい焼を1匹完食。

 しばらくプラプラした後に、カフェに立ち寄る。
 
toki90404-6.jpg

 キャロットケーキとミントティーで、しばし放心時間を堪能。
 さて、どうするか。
 店を出ると、観光客が少なくなっていた。
 いや、私も観光客なんですけどね。

 そうそう、私、まだ江ノ島の島に行ったことがないんですよね。
 もう日は暮れていたけれど、向かうことに。

 無事に初上陸を果たし、参拝を終える。
 魚が多いところには、猫も多い。
 
 参道を歩いていると、チョロチョロと猫が横切って行く。
 お、かわいい猫発見!
 ちょっと、シーチャに似てるかも。

toki90404-7.jpg

 写真を撮ろうとしたら、下を向いていたので
「撮るよ~」と言ったら、こっち向いてくれました。
 向いてくれたことが、なんだか幸せ。

 辺りが真っ暗な中、人がいない参道を下る。
 目に付くのは「生しらす」。
 さっき、ご飯を食べたばかりだけど、これは食べなければ後悔するでしょう。

 まずは、かわはぎのお刺身。
 生造りで出てきて、ちょっとビビリました。
 こちらの予想以上に、かなり元気にピチピチと動いていてので、箸をつけるに付けられず、しばし「成仏してくれよぉ~」と念じながら、その動きを見守ってしまいました。

toki90404-8.jpg

 ようやく、動きが止まり、頂いてみると、ぷりっとして歯ごたえのある身の美味しさに、う~ま~い~。
 美味しいです、非常に美味しいです!
 あ~、殺生していると思いつつも、美味しさに人間の性を感じながら、涙ぐみつつ堪能。

 そして、メインの「生しらすと鯵の二色丼」

toki90404-9.jpg

 生しらすのトロのような、濃厚な口溶けに、体の力が抜けていく。
 美味しいなぁ~。
 旬の時期に旬のものを食べられる幸せ。
 こんなにも、たくさんの春を見て、食べて感じられて、極楽です。

 寒さが苦手なだけに、この春の暖かさと、光、景色など、さまざまなものが「冬はもう終わりだよ」と教えてくれていることに安心する。
 また、季節は巡って冬は来るけれど、今のこの瞬間、冬があったからこそ春の暖かさを感じられるこの幸せ。
 敢えて、春を感じようとすることで、自分の中の季節も変わる。
 ひとつ、ひとつ、さまざまなものをほぐしてくれるような春の息吹を、みなさんも味わる事を祈りつつ。

 サラーリーマンの方々が多い、都心のビルにて、桜発見。

 ビルの端と端に1本づつ桜の木があったのですが、日当りの良いこちらの桜は、もうキレイに咲いてました。

toki90403-1.jpg

 しばらく歩くと東京タワー。

toki90403-3.jpg


 桜と東京タワーの写真が撮れたら最高でしたが、そうはなかなかうまくいかないもので、本日は単品。
 これはこれで、青空のもと、ニョキっ!
 なんだかジオラマみたいで、ひょいっとつまめてしまいそう~

ゴマアエ ガ タベタイ

悩ではなく、胃袋の指令を受けて、作る予定がなかったのに作ってしまった。

toki90402.jpg

こういうお惣菜系は、作り置きしておくと便利なので、多めに作ったら、よっぽど私は食べたかったらしい…3日分、完食でした…

朝起きたら、雨が降った形跡が。
空が重い。
そして、低い、低い。
押さえつけられるかのように低い。
思わず、う~~っと唸りたくなる。

toki90401-1.jpg

まだ五分咲きなのに、それでも咲いていた桜が、雨のために散っていた。

toki90401-2.jpg

満開の桜を見る事ができるのかと、ふと不安になってしまった朝でした。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。