上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたまスーパーアリーナで行われた「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」に行って来ました~!

劇団ひとりさんが司会を務め、各賞が発表されて行くわけですが、賞の数が多いだけに目まぐるしく進行。
豪華メンバーがこれだけ登場するのも凄いと思わせる、贅沢な方々の登場は盛り上がっていました~!

また、レミオロメンやEXILE、BLACK EYED PEASなどなどライブを楽しむこともでき、凝縮された2時間。

久々にライブ感ある会場を満喫してきた感じでした~!

toki90530.jpg
スポンサーサイト

満員の電車に乗り込むと、熱気というか、むっとするような暑さに「むっ気」を感じる。

でも、ふと、顔にあたる風が心地よい。
見上げると、扇風機が廻ってました。
時任的には、クーラーよりも、こっちの風の方が有難いかな。

toki90527.jpg

まぁ、まだ5月だから、そんなことを言っていたれる余裕があるのかもしれませんが…。

 部屋を見渡して、シーチャが見当たらない。
 ふと、見上げてみたら、こんなところにいた。

  上半身と下半身、別物? みたいな感じだなぁ~

toki90525.jpg

 時計を見て見れば、夜中の2時近く。
 ちょっと、エクソシストっぽいかも。

暑くなってきた~
暖かいを通り越して、ギラギラです~

ということで、本日は、「冷やしにしん蕎麦」!

toki90522.jpg

わかめとキュウリも入ってサッパリ!
甘辛いニシンと、蕎麦のツユをマゼマゼ、ウマウマ!

出された麦茶も、喉越し気持ち良く
あ~、冷たいものが、ちょうどいい季節になってきたのだなぁ~。

でも、本当は、この近所にあるというパニーニのお店に行く予定でした。
いくら歩いても見つからず、諦めて入ったのが蕎麦屋だったのですが、本日は、逆に正解でした。

夜道に漂う甘い香りに顔を上げてみる。

頭上に白い花が咲き乱れていた。

toki90519.jpg

一瞬で南国に連れて行かれたような、
夜の気温を少し暖かく感じさせる程に甘く、強い。


自分のあるべき居場所はどこなのだろう。
そんな眩暈すら感じさせる。

自分の足元を確認する。
確かに、地面に足を付け、存在している。

住む場所や時間に捉われることなく、
自分が生活する物にも捉われることなく、
自分が存在していること
そこが自分の居場所。

本日は、ネットラジオを聞いて下さったみなさん、ありがとうございました~!

その放送中に登場したのがこちら「ギガチョコプリン」!
バケツプリン製造器とでもいいましょうか、20人分のプリンができあがるキットです!

toki90518-1.jpg

どうですか、この大きさ、たまりませんねぇ~!
中には、こんな大きなスプーンも入っているのです。
これだと、なかなか、大きさがわかりづらいですよね…。

toki90518-2.jpg

う~~ん、時任の手をグーにしたのと同じぐらい!
えっ、もっとわからない?
ギブアップです…。

えっと、口に入れる部分の長さが8センチぐらいあります。

こちらの詳細は、AYUMIXのRADIOダイジェスト「que sera sera [20090518]Digest」にも載っているので、詳しくお知りになりたい方は、ぜひ!

AYUMIX


なんとも古めかしい建築物。
こちら、水道局の持ち物。
今でも使われているのかはわかりませんが、映画にでも出てきそうな雰囲気が。

toki90517-1.jpg

さて、本日は、友人と地元で「美味しい」と言われているハンバーガーを食べに。

頼んでみれば、かなりのボリューム!
全トッピングを挟んだ状態です。

toki90517-2.jpg

さすがに、一度に上から下までかぶりつけないので、小分けに上から食べたり、横から食べたり。
とにかく、大きい!

toki90517-3.jpg

コップも大きい!
どうでしょ?

toki90517-4.jpg

デザートには、アップルパイのバニラアイス添え。
オーブンで温められたパイの皮はパリっとしているのに、中のアップルはトロ~っとしていて、絶妙!
これにアイスを絡ませたら、美味しい~~~!

toki90517-5.jpg

美味しい×楽しい=幸せ!

本日行った三宿のお店。

とにかく、雰囲気もよく、メニューをめくると、あれもこれもと頼みたくなる鶏肉メニューがたくさん!!

と、言いつつ、最近マイブームに近い空豆の炭焼から。

toki90515-1.jpg

ほくほくして、空豆の甘味が凝縮されていて、たまりません!

こちらは、地鶏刺身盛り合わせ。
どれも新鮮で、鶏刺し好きとしては、絶品!

toki90515-2.jpg

生の状態でこれだけ美味しいのも嬉しいですが、砂肝やハツなどもあるのが、素晴らしい!
ゴマ醤油の絡み込んでくるような美味しさもいいですが、ニンニク醤油をちょっとつけて、口当たりをさっぱりと食べる感じは、旨みが引き立って、最高でした!

ふと、目の前に、ネコ三匹。
なぜ??
いや、かわいいですけど、やっぱりなぜ?

toki90515-3.jpg

聞いてみると、常連の女性のお客さんが3名が来て、このネコにお金を入れて行き、貯まったら何かしよう! ということで置いていったとのこと。
上からみたら、あ、貯金箱になっている。
持ち上げてみると、どれも半分ぐらいづつ入っている。
こんな風に、お店に来る口実を作るというのも、ある意味面白いし、それをOKしてお店の気持ちも暖かくていいなぁ~

そんな話をいろいろしてくれたのが、美容師さんだけど、今はここでお仕事中の鹿児島出身の店員さん。

toki90515-4.jpg

さて、問題です。
この方のお名前「しんありどめ」さんの、漢字わかりますか??
答えは、近日、コメントで発表します!

メニューを全て一日食べ尽くすことはできないのが悔しいくなるような、こちらのお店。
鶏肉好きな方には、是非!

庵狐 三宿店
東京都世田谷区池尻2-37-20
03-5712-3790 (TEL)
18:00~ 4:00 L.O. 3:00
年中無休



今まで使っていたブログのデザイン、気に入っていたのですが、どうも調子が悪い状態に。
なので、ちょっと変更。
また、前のものがうまく動作すれば戻すかもしれませんが、ニューデザインに変えてみました。

 歩いていると、花壇の横にネコ発見。
 挟まっているような、抜け出しそうな感じだけど、快適そうに、そのままキープ。
 動く気配は無い。

toki90511-1.jpg

 あ、見つかっちゃった。

toki90511-2.jpg

 逃げるかと思ったら、すーっと視線をはずして、以上。
 お邪魔しました。

 最近、刺身系が多かったので、そろそろ味変ということで、中華でござる。

 黒酢の酢豚。

toki90509-1.jpg

 見るからに、「黒酢使ってます~~!」という見事なブラック酢豚。
 しかも、酢豚ですから、豚です。と言い切るように、野菜は上にのっているネギ以外は豚のみ。
 素晴らしい!
 お肉好きとしては、とっても素晴らしく賛同しちゃいます。

 その他、どれも美味しく、さて、デザートだぁ~と頼んだ杏仁豆腐がこちら。

toki90509-2.jpg

 通常ですと、お水が入るコップに作られたのがポイントかと。

 確かに、味に変わりはないです、はい。
 確かに、杏仁豆腐でした、はい。
 そして、美味しかったです。

 なんなんでしょうね、この違和感的な感じ。
 そこまで、細かいことを気にしないタチではありますが、
 器の影響力を、改めて実感してしまいました。

 そうかぁ~、コップで来たかぁ~
 いや、アリと言えば、アリなんだよな、うん。
 デザートの時間が、妙にそんなに納得しなくても良い事を、一生懸命、納得させていたような時間でした。

 先日、伊豆で魚を食べまくったというのに、東京に戻って、またお刺身を発注してしまった…。
 だって、美味しいんですもの~

toki90508-1.jpg

 同じお魚であるにも関わらず、切り方、盛り方で味わいが変わるのが、刺身の凄いところ。
 本日は、お上品に、慎ましく、一口一口を味わい深く、堪能した感じでした。

 こちらは、「地鶏の塩焼きポンズおろし」。
 見事に、大根おろしが、雪山のように10センチの高さで盛られている豪快さ、大好きです。

toki90508-2.jpg

 塩焼き・ポンズ・大根おろしで、アッサリ×アッサリ×アッサリで、本当にあっさりだけど、調和した味わいがあって、なかなかどうして、ウマ!
 この大根おろしの量なので、当然、お口の中は、一杯々々状態になるけれど、ある意味幸せ~!

 さて、何の揚げ物でしょうか?

toki90508-3.jpg

 正解は、「煮大根の唐揚げ」。
 大根、揚げちゃいました、しかも、煮た大根を。
 そんな意表を突く感じがステキ~!
 食べてみると、揚げだし豆腐のような味わい。
 豆腐よりも、ライトな感じでパクパク食べられます。

 ここしばらく、美味しいもの続きで、至福♪

 もう、夜も更けて来た頃、外を歩くと、もう寒くない。
 あ~、本当に季節が変わってきたな~と、しみじみ。
 家に向かう足取りも自然と軽く、空に浮かぶ月をみながら帰ってきました~。

出かける時は忘れずに。

toki90507.jpg

とでも言いたげに、時任のキャリーにすっぽりです。

そういえば、過去の画像で似たようなものがあったと思ったら、ありました。
2008年10月21日のブログに、まだ余裕を持って中で遊んでいる姿が。

う~~ん、シーチャ、でかくなったね~~!
そういえば、最近使ってないシーチャの病院用キャリーに果たして入るのだろうか…。

 え~~~~~と、このGW、伊豆に遊びに行き、美味しいお魚が食べられたらいいな~~とは思っていましたが、予想以上にお魚を食べまくっていたことが、ブログを書いていて、しみじみ。

 結果的に最終日も魚を食べてました。

 友達と、のんびり朝を迎えて、東京に向かう途中で寿司屋へ。
 こちらは、熱海。

 GW最終日ということで、そろそろお寿司屋さんの在庫も品薄状態の中だったのか、メニューを見ると品切れ続出。
 その中でも、食べたいものを探して、注文!

 え~~、一応、これは、時任の1人分ではなく、4人が最初に注文したお皿です、念のため。
 右側、待ちきれずに2貫、既に無くなってます、すいません…。


toki90506-1.jpg

 この後、誰が何を何個注文したか、わからなくなりはじめ、みんな悩みながら、手を伸ばして頂きました。

 こちらは、間違いなく、時任が注文した一本穴子。

toki90506-2.jpg

 お腹も一杯になり、楽しい時間はそろそろ終わり。
 雨の降る中、渋滞覚悟で車に乗り込むと、本当に今回はどこが、どうずれたのか、全く渋滞なし。

 気負ってGWの休みを取ろうとしていた訳ではなかっただけに、期待以上のプレゼントをもらった感じ。
 そういう、なだらかな感じの過ごし方だったので、普通の生活に戻るのが今回、苦ではないのが、また良かったりして。
 みなさんが、良いGWを過ごされたことを祈りつつ。
 


 

 翌朝、起きてみると、雨。
 残念ながら、富士山を見る事はできなかったけれど、マイナスイオンが充満しているような空気のしっとり感は、結構気持ち良かった。

toki90505-1.jpg

 宿を出て、車の様子をみながら、動き始める。
 道が思ったより空いていたので、南伊豆に向かってみることに。

 今回は、GW中ということで、下田まで行く事は難しいかと思ったら、あっさり到着。
 小雨は降っていたけれど、ちょっと港近くを歩いてみることに。

 風情のある建物があるなぁ~と思って看板を見てみると、「山田鰹節店」。
 鰹節だけ?
 と思って、中に入ると、本当に専門店でした。

toki90505-2.jpg

 味身をさせてもらうと、鰹の風味がよく、これで出汁を取ったら美味しそうだろうなぁ~、と思ったら、いろいろ買い込んでしまいました。

 お昼時ということもあり、古いこじんまりとしたお寿司屋さんに入ってみる。
 店内は、小さなカウンターと座敷に2つテーブルが並ぶこじんまりとした様子。
 でも、生きている温かみのあるお店で、既に入っているお客さんたちは、美味しそうにお寿司を食べている。
 そして、年齢を重ねてはいるものの、気前の良さそうな職人さんが迎えてくれました。

 今回は、地魚寿司を注文。
 
 はい、出来上がり!
 しっかり、写真を撮りやすいように、角度までご主人が考えてお寿司を出してくれてました、感謝感謝!

toki90505-3.jpg

 差し出してくれたお寿司は、シャリが大きめだけど、シャリに負けないぐらい、上に乗った金目鯛をはじめ、鯵など、どれも大きく、厚みがある! 嬉しい~!
 シャリのツヤツヤ感もたまらないし、どのネタもとろけるような甘さが溢れて、最高!
 とこぶし(貝)は、優しく味付けがしてあり、癖になるような旨さ!
 
toki90505-4.jpg

 これで、2000円って、安い!
 あ~、来て良かった~と、しみじみ思えるお寿司屋さんと出会えて、本当に嬉しい!

 この後は、友達と合流するために、ひたすら北上。

 車中、いつ迷いこんだのか、コハナグモが。
 キレイな緑色に長い足、そして顔のような模様。
 ちなみに、横にある毛は、シーチャの毛。
 あ、ずっと付いたままだったのね…。
 でも、これで、大きさがわかるかな?

toki90505-5.jpg

 雨が降っていたこともあり、観光地を巡るということは、あまりしなかったのですが、自然がキレイなところに居る、というだけで、幸せ!
 その後も、渋滞らしい渋滞もなく、スムーズに待ち合わせ場所に到着。

 この晩は、友達みんなで食べられるようにと、下田で買ったお刺身も美味しく、今日もまた温泉に入れて、久々こんなにリフレッシュできる休日を過ごしていると、実感。
 いつもは、晴れ女で、雨にはあまり降られないけど、今回ばかりは、雨のおかげか、GWぽい混雑にも巻き込まれず、返って良かったかも、と思える天気でした。

 あ~~、どこかへ行きたい。
 あ~、自然の色を見たい。
 でも、世の中GWで、渋滞がひどいんだろうな~~

 ということで、諦める時任ではありません。

 向かった先は西伊豆。
 予定を終え、GW寸前になって取れた宿に、到着したのは20:00でしたが、温かい夕食を作って待っていてくれました。
 山の上にあるペンション風の宿。
 静かなたたずまいで、思わずほっとさせてくれました。

 時間が時間だけに、部屋に着いても窓から見える景色は真っ暗で、何も見えない状態。
 それだけ、自然に囲まれている場所に来ているんだなぁ~、と勝手に想像しつつ。


 夕食は海の近くということもあり、期待した海の幸が早速登場!

 竹串でクルクルっとさざえを取り出すと、しっかり全部取れました~!
 これ、全部キレイに取れると嬉しいンですよね~

toki90504-1.jpg

 こちらは、白身魚のパイ包み。
 なんと、コックさんが釣ってきたお魚とのこと。
 パイ包みにしてしまうには、もったいないぐらいの、身が厚くて、ふっくらして、ジューシーさもあって、なんとも贅沢な食べ方をしたような感じ。

toki90504-2.jpg

 こちらのコンフィ、ナイフがなくてもホロホロとほぐれるのに、ひきしまっていて、なおかつ鶏肉の味がしっかりと引き出され、その味が映えるソースの味が最高に美味しい!!!
 今回は泊まれただけ良かったというぐらいの感覚でいただけに、こんなに美味しい夕飯が食べれるなんて、幸せ~~!

toki90504-3.jpg

 先日の露天風呂に続き、今夜も露天風呂。
 夜なので、あまり眺望は期待せず入ったのですが、駿河湾の向こうに見える富士市の明かりがキレイに見えて、なんともスガスガしい風景。
 晴れていれば富士山が一望できるとのこと。

 さてさて、ようやく落ち着いてゆっくり休めるかな、と思ったら、お部屋に蚊が…。
 お部屋にあった蚊取線香を付けつつも、なかなかすぐに居なくなる訳ではないので

 よ~~~く、目を澄まして……

 一匹目、壁に居たのをバチっ!
 続いて、飛んでいるのをバチっ!
 また、壁際に1匹、バチっ!
 
 もう、さすがにいないだろうと、思ったが、いた~~~バチっ!

 合計4匹退治。
 ふ~~。

 思わぬ季節外れの蚊取り合戦が展開された夜でした。
 

世の中、黄金週間に入りましたが、みなさんは、どんなご予定でしょうか?

時任は、久々にバーベキューへ行ってきました~!

車で向かった先はあきる野。
水がきれい、空気がキレイ、天気もよくて、最高!!

toki90502-1.jpg

早速着くと、みんなで火の準備。
早く、調理してくれ~と、食材も待ってます。

toki90502-2.jpg

時任も、お手伝い中~
日焼け対策もバッチリです。

toki90502-3.jpg

いい匂いをさせて、焼上がるのを今か今かと待ち
ようやく、完成!!
美味しそう~~!

toki90502-4.jpg

総勢10名ほどで、今回は行ったのですが、宿が取れなかったために、日が落ちる頃には帰宅準備。
帰り道の途中、近くの露天風呂へ。
温泉に入ると、帰る気が失せるんですよね…。

帰りの車に乗り込むと、服についたバーベキューの炭火の匂いが立ちのぼり、余韻が。
楽しい時間は、あっという間だなぁ~~としみじみ。

ともあれ、
やっぱり、自然の中は気持ち良い!!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。