上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつでも行けると思っているお店と思っていただけに、いざ行ってみると、何年も来ていなかったことに驚かされる。
そのお店は、「餃子の王将」!
まぁ、近所に無いっていうこともあるのですが、久々に来てみました!
天津飯に、餃子2枚!!



あ、食べかけ画像ですいません…。

あ~~、こんなにニンニクが効いていたのね、うまい!
ちょくちょく来たい気持ちはあるが、次はいつになるのだろう~~。
スポンサーサイト

暑い毎日が続いております。
シーチャと時任は、比較的暑さに強いのですが、この子は暑さに弱いです…。

私のノートPC、作業している間に、オーバーヒートしてパツンっ!という音を立てて落ちます…。
なので、そのためにクーラーを点け、熱源に近いところを保冷材で冷やしつつ、騙し騙し、様子を見ながら使ってます。



ノートPCを使っている方、こんな事はありませんか?

もしかして、夏対策用に、何か保冷材売ってるのかな?

肉と魚を補充し終えたところで、野菜とスパイスを身体に入れる。あ、大好きなラッチャパラタ(ナン)も。



ふ~~、ここのカレーは、いつもうまいね~!
一時期、閉店の噂が立った事もありましたが、まだまだ営業しているところを見ると、大丈夫らしい。

今だ反動続く。
久々にとんかつを食べたい気分になる。

キャベツ、おかわり自由という名のもとに、盛りに盛りまくってもらいました。


愛媛で魚をたくさん食べたせいか、肉が食べたくなった。

ホルモン焼きを頂く。肉じゃ~~!


本日、夏休み最終日。

今日は、霊峰石鎚山へ向かう。
いやっ、登った訳じゃないです、あくまでも車で行けるとことまで!

山に入る前に、飲み物を買おうとコンビニに入ると、お遍路参りセットが売っている、さすが。



空がきれいだな~~~!



だんだんと、山深くなっていく。



そして、山の休憩所に到着。
そこから見える景色の素晴らしいこと!!!



次に向かう、今回の旅の終着点は、西予市宇和町信里にある苔筵(こけむしろ)、というカフェ。
旅館にあった冊子を開いて、たまたま見つけて、一目ぼれ。
着いた時には、ようやく来られた、という気持ちでした。
時任、苔ラブなんです。



こちら、とにかく、苔が広がる敷地にあるカフェなのです。
木々と苔の水分で、ひんやりと気持ちの良い風が吹く。
素敵です、癒されます!
このカフェの庭、2代目ご主人がコツコツとコケを集めて、手作りということで、更に驚く。
この広さ、開墾という方が近いかも。



敷地内には、川もあります。



この緑、素敵!



とにかく、いろいろな苔いっぱいなんです~~!
正直、画像に取りきれない…。
多分、見ごろは梅雨など、雨が降る時期なんでしょうが、少しでも見られて、幸せ!

ちなみに、隣の敷地に1代目のご主人のコケ庭もあります。日本庭園風です。



池にはカエルも。
とにかく、なんでしょうね、苔を楽しむ感じって、すごいわちゃーーーって感じなんですよね。
ビロードのような表面を、広く見る楽しみもありますが、マクロの世界をのぞきみるような、そんな楽しみがあるので、これだけ、わちゃわちゃいろんな苔があると、かなりテンションMAXです。



美味しく御茶を頂いたところで、帰路へ。



空港のレストランで、五色素麺を頂く、一応、名物は押さえておかないとね。



今回、今治が近かったこともあり、お土産にバスタオルとストールを購入。
ふわふわで、気持ちが良い~~!



愛媛、自然、魚、温泉、本当に良い時間を過ごす。
道後温泉って、坊っちゃんのイメージを大事にしている事もあるのか、大正ロマンの雰囲気があって、タイムスリップしたような感じになれるのも、面白かったです。

また、愛媛は行きたいな~! 正直、時間足りなかったっす。

昔の家を改築した喫茶店「道後の町屋」で、本日の朝食。



で、松山駅まで行って、車を借りる。
いざ大三島へ!!!
途中、街中では、路面電車とすれ違う。




いよいよ、島へ向かう「しらなみ海道」へやってきました!
まさに、四国と広島を、島々を経て結ばれているこの道は、海道! 海の上を走ります!
夏のこの時期、車が全然無いって、ある意味贅沢です! しかも、快晴! 見える海は綺麗!




到着したのは、大三島にある大山祇神社。全国にある山祇神社の総本社です。




足を踏み入れると、厳かな空気に包まれる。



そして、立派な御神木。



ここの空気を吸っているだけで気持ち良くなれる、そんな場所でした。
無事に御参りを済ませ、ランチへ。

人気のランチのお店は、長い行列…。そこまで待てない…、っていうか並ぶのイヤ…。
で、入ったお店は、少し離れた場所にある寿司屋さん。
海があるなら、魚が美味しいでしょう~!



頼んだのは、海鮮チラシ。海鮮丼と、どう違うんだろう…。

お薦めの魚のあら煮も頼む。ブリなどのアラを煮た、人気メニューだそうです。
注文してから煮詰めるそうで、待つ事30分。
出てきたのが、こちら、海鮮チラシより、量が多い…。入るのか??



食後、海水浴なんぞしたいと思っていましたが、なんとか無事に食べ終えたお腹はパンパンで、動きたくない…。
地図を調べると近くに「伯方の塩」の工場があり、見学もできるそうな。
行くでしょ、行きますよ~!

着くと、工場内は撮影できず。
今は、この製法では作っていないのですが、昔ながらの製法を再現している場所を見学。



しかし、天気が良くて暑い…。
御土産にお塩を買って、後にする。

景色堪能中。



宿に帰る途中で見える、この人が居ない景色、たまりません! まさに独り占め! 食べすぎていなければ入ったのに…。




本日の夕飯、再び御魚と出会う。
でも、美味しいんですよね~、うまい! 来て良かった!



夜、ちょっと夕涼みに。
こちら、夜の「道後温泉」の風情。



さ、明日も遠出するよ~。

道後温泉、二日目。

近くにある、伊佐爾波神社へ向かうことに。
が、目の前に伸びる、長い階段…過酷だ…。



ぜーぜー、言いながら登ると、おおっ、立派だ~~~~!



振り返り、自分が登ってきた足跡を確認する、うん、頑張った!



無事にお参りをし、参道横のイタリアンでご飯を食べる。
うふうふ、ピザ好き~! しかも、うまっ!



そこから、横にある道後公園へ。
まずは、見晴らしの良い場所へ。



そこに、かつてあった屋敷跡などを見学し、昨日見た「道後温泉」に浸かりに行く。
さすがに、中は撮影禁止。
私は1階にあるお風呂に入ったのですが、すごい人!
お風呂は、歴史を感じる、というよりも懐かしい雰囲気の銭湯と言った感じでしょうか。
それだけ、ずーーっと、人々に親しまれて、今も残っている、という暖かい雰囲気でした。
お湯は熱めでしたが。



帰りがけ、番地が書いてある表札、凝ってます。



ささ、今日も夕飯を食べましょう!

まずは、前菜から。



で、食べるのに夢中で、途中撮れず、最後のデザート、スイカです。うふうふ、スイカ好き~!



明日は、遠出します!

本日から、夏休み~~~!

ということで、飛行機に乗って、旅行です!
飛行機、久しぶり~♪



着いた先は、と言うと、愛媛県の道後温泉~!
松山空港に着いたものの、暑さは東京都変わらず、暑いっす…。



坊っちゃんでも有名なこの地。
旅館に着くと、早速「ぼっちゃん団子」が出される。3色の味の違いがわからない…。



さてさて、観光です!
これが、歴史ある道後温泉にある「道後温泉」です!



歴史を感じさせる建物にびっくり。今でも営業していることにびっくり。



で、こちらが「坊っちゃん列車」。



近くのスーパーに入り、どんなものがあるかと見ていたら、こんな商品が。
「吾輩ハ麺デアル」という素麺。
五色素麺が有名ですが、こんな素麺まで。



でも、このネーミングの仕方って、観光用じゃないの? 地元のスーパーで、敢えて地元狙いのネーミングなのか? 不思議。

本日の夕食、前菜の盛り付けも素敵ですが、結構、もみじの型抜きがしてる大根に注目。



刺身にも、綺麗な蓮の形になった大根登場。「ツマ」って言って良いのかな?



ふ~~~、お腹いっぱいです~~!
さて、明日はどうするかな?
その前に、温泉、温泉!

連日の猛暑、意外と猫は暑さに強いらしい。

さすがに、私が暑さに負けてクーラーを付けても、その部屋に入ってこない。

ダラーっとはしてますが、本人的には、快適な場所でくつろいでいる感じです。


最近、カレーは、家にある野菜を適当にミキサーにかけ、香辛料を入れて作ってます。
なので、見た目はかなりドロドロな感じですが、味は、結構インドカレーっぽいです。



暑い時こそ、熱いものを食べる!
暑い地方の食べ物を食べる!
という考えのもと、最近のご飯はエスニック化してます。
確かに、香辛料の効果で、スーッとしたり、余計に汗をかいて、体温が下がったりと、暑い地方の食べ物は理にかなってますよね。

カレーを作ったものの、ナンを作る体力まではなく、近くのインド料理屋でナンを購入。
なんか、贅沢。


今日は、親族代表THE LIVE 『第三次性徴期』 の舞台を観てきました!

今回はゲストに峯村リエ(ナイロン100℃) さんが出演。
ショートストーリーが8本程なのですが、話によって書いている人が違っていたりして、いろんなニュアンスがあり、面白かった! 出ている人が面白いっていうのもありますが、話の展開の仕方が奇抜だったり、ネタの設定がシュールだったりと、私はこの親族代表のコント、好きです。

こちら、まだまだ8/18まで上演しておりますので、お盆の予定が決まっていない方は是非!
*平日は、まだチケットに余裕があるとのことです~



親族代表公式サイト
http://shinzoku.com/

今日は「rubber~ラバー」という映画を観ました。
予告で観て、おそらくガハガハ笑えるだろう、という予想のもと、借りてみたら、全く違っていた…。

殺人タイヤのお話なのですが、しょっぱなから、あ~~~~、これは違った…と思わせる流れ。間違えた、明らかに間違えた…。とてもシュールなお話でした…。
見ていても、いつまでたっても盛り上がりが無い。
まぁ、多少、タイヤが人間ぽくって、かわいらしく見えたりもするのですが、全体を通してどうかと言えば、テーマとしている「意味はない」を、最後まで貫き通した感じでした。
そこに哲学を観るかどうかは、その人次第ですね。
そういう観点からすると、良く作ったな、という感じです。
最後まで見れたということは、最悪ではない映画かな。

何度も言いますが、予告編の作りは、明らかに違う!

本日は「ER」シーズン6の19話~最終回の22話を観る。
もう、後半から別れが多くて、切ない感じで来月からのシーズン7を迎えそうです。
というか、ガラっとメンバーが変わりそうな予感。

そんな気持ちの状態で「Sex and the City」のシーズン5の2話を観たので、微妙~。

ここ数日の暑さで、エスニックな料理に走ってます。
パクチーたっぷり!


本日は「ER」シーズン6の17話と18話を観る。
微妙に重たいテーマで進んでおります。

ずーっと観ていると、主人公だけでなくその周りの人間関係も見えてくる事もあり、主人公マーク・グリーンの親子関係など、切実に見えてくるものが。


そんな本日の夕飯、いつも行くラーメン屋のつけ麺。



あ~~、やっぱりここの麺は美味しいな~!
暑いせいか、スープが濃く感じられて、途中から酢をたくさんを入れて、さっぱり頂きました。

本日は「ER」シーズン6の15話と16話を観る。
16話に、観た事のある役者さんが…でも、どのドラマに出ていたか思い出せず、苦悩する…。
何のドラマだろう…。

そして、先程思い出す。
Xファイルのウォルター・スキナー副長官だ~~~!
患者役で出演してました!

昨日から気になっている「ER」シーズン6の14話を観る…。
タイトルからしてやばい…。あ~~~、そんな~~~~。
心を立て直さなければ…。

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」を観ました~!

冒頭、そんな所から始まるのか、という所からスタート。最悪度が増している感じ。
バチェラーパーティーのためにラスベガスに来た4人のお話。で、朝起きると、昨晩の出来事の記憶が無い状態。しかも、全員。しかも一人足りない。もう迷路に入ってしまったような状態で、一生懸命、パズルをはめるのかのように、手掛かりを探していくのですが、まぁ、起きてこの状態だったら、自分が信じられなくなるような状態が、次から次へ…。面白ろかった!
最後まで、手を抜かずに作り上げられている感じ、良かったです。こういうコメディを観ると、また、コメディが観たくなる。

そして「ER」のシリーズ6の13話を観て、えーーっ、えーーっ! というラストに、一人オロオロする。しばらく、このラストのために、落ち着きませんでした。続き観たい! でも、時間的に明日…。

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の公開が間近になっている、今日この頃。

まさかの「波乗りジョニー(お豆腐)」とのコラボ。



どちらも、好きな映画とメーカーだけに、どこで繋がった???

表参道の裏道を歩き、ちょっとしたカフェスペースを見つける。
立体駐車場に、カフェバスが横付けされて、駐車場内に椅子が並べられてオープンしている。
スペースの有効活用?



とはいえ、日陰で涼しく、カモミールティーを頂く。
あ~~、暑い中歩いている途中の休憩、癒される~

そんな本日の夕飯は、寿司!
疲れて、選ぶ気力が無く、セットを頼む。



それが、結構当たりで、普段食べないネタが美味しくて、至福の時。

帰りの電車の中見つけた、こんなモノ。
分かる人、居ますか?



他を見まわしてみても付いてない。
イタズラなんだろうけど、気になる~~~!

あ~~~、「弁護士イーライの不思議な日常」のシーズン2を観終わってしまった。
最後まで、恋の行方がわからない状態だったり、まさかの展開が最終回に来て臭わされたりしましたが、無事に綺麗な形で終わった感じでした。
結構、気楽に楽しんで見ていた作品って、登場人物に愛着が湧いてくるから、最終回は本当に寂しい…。

さて、次は「ER」シーズン6の途中だった回から、22話まで見頑張って観るぞ~!

大手町駅構内の工事中。
最近、地下水の浸食などで、弱ってきていると聞く。



この裏にある壁も、よく水が染み出ている跡が見える。
表からは分からないけれど、確実な老朽化が見えてくる。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2013 飯を食うなら皿までも, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。